Je M'appelle まっぷる 【聖地巡礼】フレッシュプリキュア!聖地巡礼(?) 2016 ~沖縄~
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【聖地巡礼】フレッシュプリキュア!聖地巡礼(?) 2016 ~沖縄~

ごきげんよう。MS-SMILE / まっぷるです。

というか、明けましておめでとうございます(今更)
今年も独自のプリキュア趣味をバリバリ進めていきたいと思っております。
当ブログも たま~に更新しますから、ときどきチェックして下さると幸いです。


さて 2016年1月初旬、3泊4日で沖縄旅行に行ってまいりました。
沖縄といえばプリキュア的には『フレッシュプリキュア!』第39話で、
主人公のラブたちが修学旅行で訪れた“聖地”ですね。

今回の記事も、いつもと同様、聖地巡礼記事・・・と行きたいところですが、あくまで普通の旅行。それも団体ツアーだったため、フレプリと行程が重なったのはごく一部に過ぎません。

したがってタイトルも「聖地巡礼(?)」となっております。。


とはいえ、度々プリキュアの聖地巡礼について綴ってきた私自身,そして当ブログとしては、
少しでも行程が重なっている以上、無視することはできなかったので、今回も可能な範囲で 劇中に登場した場所を探してきました。




『フレッシュプリキュア!』が放送されていたのは2009年。私がプリキュアにドハマリするよりも以前のことですが、第39話に関しては、自分の高校の修学旅行先が沖縄だったこともあり、リアルタイムで見た記憶がかなり残っています。(もちろん、ドハマリ後にDVDで見返しました)

そんな39話の劇中に登場した景観で、明確に場所が特定できる聖地は、
・那覇空港
・ゆいレール那覇空港駅
・中城城跡(なかぐすくじょう あと)
・識名園
・今帰仁城跡(なきじんじょう あと)
・首里城


こんな感じでしょうか。ほとんどが世界遺産ですね~
(漏れがあったらゴメンナサイ...あと、ビーチに関してはよくわからないです。。
どなたか教えてください…)

その他、劇中には古民家などが登場しますが、あれは
沖縄本島にはあまり残っていない、周辺の離島で見られる形式のお家ですね。



そうそう、現行の『Go!プリンセスプリキュア』でも、
キュアマーメイドの実家の家業である 海藤グループの所有するリゾート地として
「万座ビーチ」 「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」
「ホテルムーンビーチ」
などが、劇中の景観のモデルとして使われていましたよね。

でも、これらに関しては今回、ほぼノータッチです・・・。



一方、私の旅程はといいますと…
・那覇空港(ゆいレール那覇空港駅)
・座喜味城跡
・琉球村
・万座毛(万座ビーチから、海を挟んだ対岸)
・OKINAWAフルーツらんど
・琉球ガラス工房
・やんばる亜熱帯の森
・古宇利島
・美ら海水族館
・首里城


これに加えて、フリー時間に国際通りや地元のスーパーで買い物したり、
ツアー旅行恒例のお土産店への強制連行が少しあったり…

とまあ、ご覧の通り、ほんの少ししかプリキュアとは重なっていません・・・。
本当に『フレッシュ』の聖地巡りをしたいなら、よほどマッチしたツアーを予約するか、
レンタカーで個人旅行をするのがベターです(苦笑)


 ☆   ☆   ☆


以下、肝心の旅日記です。


いきなり余談ですが、

私はここ数年だけでもかなり多く旅行や出張に出かけたものの、
(その都度ブログに載せたりはしていませんが…)

う~ん、、、、私って強力な雨男なんでしょうねぇ…
毎度、「近畿圏から大きく離れると 悪天候になる」という傾向があります。

今回もその法則に違わず、3泊4日の行程のうち、ほとんどが曇り空、または雨天でした。。
とはいえ、天気の変わりやすい沖縄。晴れた空も拝むことが出来たのは何よりです。



さて、私が乗った飛行機はANAでした。
一方、『フレッシュ』の飛行機は明らかにJALです。
その時点で今回の旅は「フレプリ巡礼」として成立していない訳ですが・・・

機内ラジオのキッズソング番組の選曲がバッチリだったので問題ありません(笑)
201601沖縄003
写真はパンフレットより。


また余談ですが、同じ冊子の別ページにある
201601沖縄001
航空機一覧ページにも


201601沖縄002
素敵な遊び心がありました。


 ☆   ☆   ☆


さて、那覇空港です。
(※到着時には時間がなかったので、最終日の帰り際に 色々と写真を撮ってきました。)

劇中の登場順に並べると…

Aパート冒頭、野郎たちが腰かけていた場所は・・・
201601沖縄034
なんだか微妙ですが、たぶんこの辺。27番搭乗口の周辺。。


で、ラブが「私も楽しみ~」と話していた場所がここ。
201601沖縄033
26番搭乗口付近です。

ちなみに26番はやはり、JALの搭乗口です。
ここは私が利用したANAの搭乗口(30番台)とは真逆の位置にあるので、
JAL側の土産物店を見るという口実で、はるばる行きました…(苦笑)


続いてタイトルコール直後の景観。

201601沖縄031
空港の渡り廊下を通って、「ゆいレール」というモノレールの駅へ向かう途中の景色です。
奥に見えている建物が、ゆいレールの那覇空港駅。

渡り廊下は空港の2F(土産物売り場がいっぱいあるフロア)の中央から、
モノレール駅の3Fへとつながっています。

201601沖縄031B
こちらは同じ写真を切り取ったもの。この方が劇中に近いでしょうか。


そして、そんな渡り廊下の真下。
201601沖縄032
シフォンとタルトがバッグに入っていたのが発覚したシーンで、
バスが停まっていたのがこの場所。実際に駐車場として使われています。

201601沖縄032B
こちらは同じ写真を切り取ったものですが、やはりこの方が劇中に近いでしょうか。


 ☆   ☆   ☆

沖縄に到着後は、夕方から、国際通り周辺で買い物や散策をしました。
201601沖縄004

ちんすこうや紅芋タルトの試食でお腹いっぱいになったのが思い出です…(苦笑)


どうでもいい話ですけど、街のあちこちにある この自販機のマーク、
201601沖縄010
『仮面ライダーゴースト』のユルセンに少し似てるなーと思いました。


ホテルで1泊した後、
2日目は午前はフリータイムなのでまた買い物に出掛け、

午後からはツアーで座喜味城跡へ行きました。
201601沖縄005

201601沖縄006

どことなく、劇中でラブたちがお面を被っていた「今帰仁城跡」に似ている気もしますが、
作られた年代、城の形状がまったく違います。

沖縄のあちこちに城跡があるので、全部巡って比較するのも面白そうですね。
(ただし、移動にメチャクチャ時間がかかりますけど。。)


お次は琉球村。
201601沖縄007

古民家が移築され、見学できるようになっているテーマパークのような場所です。
201601沖縄008

牛を使ったサトウキビ絞りの様子や、シーサー工房などもあって、面白かったです。



続いては万座毛。
201601沖縄009
この大きな崖がゾウの形にみえることで有名です。

ここは、先述した『Go!プリンセス』のモデル地の一つ、万座ビーチから、
海を挟んだ対岸に位置します。(が、対岸の写真を撮ってなかった…阿呆…泣)



2日目はここまで。
ホテルのそばのビーチからの景色。
201601沖縄011
あまり天気が良くありません。。



3日目の朝、ホテルのベランダからの景色。
201601沖縄012

そして、そばにあるもう一つのビーチからの景色。
201601沖縄013

朝食後すぐ、8時ごろでしょうか、
最初は曇り空でしたが・・・
201601沖縄014

201601沖縄015
あっという間に見事な晴れ空となりました。さすが沖縄!


しかし15時ごろ、美ら海水族館に着いた頃には、
また悪天候になっていました(泣)
201601沖縄021
特に、屋外でのイルカショーを観覧した際に、ひっどい霧雨が降り、
屋根があるのに吹き込んで大変でした…w


旅好きな私は、今年度だけでも何ヶ所の水族館を見てきたか分かりませんが、
ここも独自の工夫がなされていて良かったです。

201601沖縄020
そもそもメインの水槽のある建物が要塞みたいで面白いですし、
その建物以外は全部無料(イルカショー等含む!)というのも大変評価できます。


いくつか水族館の写真を掲載します。
201601沖縄016


201601沖縄017
写真では頭が隠れちゃいましたが、ウツボの全身が見えていました。


201601沖縄018


201601沖縄019
こちらは水族館目玉のジンベエザメ!

201601沖縄022
ジンベエザメ自体は大阪の海遊館で昔、見たことがありましたが、

201601沖縄023
名物のえさやりタイムでは、水面に浮かぶ餌をとるために
3匹のジンベエザメたちが 立ち泳ぎをしてくれので、圧巻でした!




続いて、4日目の午前には首里城を訪れました。
201601沖縄026

ここもフレプリ劇中に登場した聖地です。

まずは、首里城本殿(有料エリア)に入場するよりも
少し手前(無料エリア)にある「瑞泉門」。
201601沖縄024

ご覧の通り、眩しくて見えません。
前日の悪天候とは打って変わって天気が良すぎです(笑)

仕方なく、後ほど取りなおした写真がこちらです。
201601沖縄029
指で太陽を隠してなんとか写りました。(合成で指を消していますw)
止め画1カットだけですが、タルトがこそこそと付いて行っていたあのシーンに登場しました。

ところで、ちょうど劇中でタルトが立っていた場所で、お客さんが何やら覗きこんでいますね?

201601沖縄025
実はそこでは、水が湧き出ています。


続いて、首里城本殿。こちらは有料エリアです。
201601沖縄027


201601沖縄028
劇中では、ラブたちが記念撮影していましたね。

上の写真は人が少ない一瞬の隙になんとか撮影しましたが、
それ以外のタイミングだと もう、お客さんでいっぱいです(汗)

内部の見学も出来るのですが、やはりこれだけの人数がいると、落ち着いて見ていられませんでした(^_^;)


最後に、那覇空港で先述の写真をとったりお土産店を見たりして帰りました。
201601沖縄030

写真は空港内のレストランから。

それでは、旅日記はこれにて終わります。




〈あとがき ~当記事を書いた経緯&今後の意気込み~〉

さて、当ブログでは主に、2012年の『スマイルプリキュア!』の聖地(海外含む)を訪問し、
その様子を綴って参りました。というのも、『スマイル』は私がプリキュアにドハマリしたきっかけであり、私に最も大きな影響を与えた作品だからです。

しかし、探訪する聖地を『スマイル』に限定する気はまったくありません。
たまたま これまでに訪れたのが『スマイル』の聖地だけだったというだけで、本当ならばなるべく多くのプリキュア作品に登場した聖地へ足を運んでみたいと考えています。

例えば2013年の『ドキドキ!プリキュア』に登場した公園のモデル「石神井公園」や、2015年の『Go!プリンセスプリキュア』の主人公の地元のモデル「埼玉県 川越市」など、ぜひ訪れたい場所はたくさんあります。

とはいえ歴史の長いプリキュアシリーズ。『初代』から『Go!プリンセス』を全て合わせると、
“明確に登場した聖地”から“チラッと出てきた細かい景観のモデル”まで、数えればキリがありません。

なかでも『映画 ハートキャッチプリキュア!』や、『スマイル』『ハピネスチャージ』のTV本編などでは、海外(南極なども含む!)の景観まで聖地として描かれており、数が多いだけでなく、分布範囲も膨大といえます。

スマプリに登場した京都や大阪といった 限られた地域だけでも、一瞬しか登場しないようなマイナーなスポットまで探し当てるのには骨が折れたのに、それが日本各地のみならず地球規模で聖地が散らばっているとなると、すべてを制覇するのはあまりにも大変すぎます。
実際、私が行った台湾のお店(スマイルに登場したラーメン屋のモデルとなった芋圓の店。)なども、劇中では数十秒しか登場していないにも関わらず、非常に見つけにくい場所に実在していたという難易度の高さ・・・。それが地球規模だなんて、ヤバイです(笑)


そんな風に聖地の数や分布範囲が膨大すぎるのと、細かいところまで追求しようとする私の探究心が合わさって、ますます難易度が高くなっていく聖地巡礼。そんな事情もあって、「ブログには、ひとまずスマプリ以降に限定して記載しよう。」という暗黙のルールのようなものを自分自身、設けてしまっていた気がします。

事実、『スマイル』の聖地として度々紹介した京都の景観は『MaxHeart』や『ハートキャッチ』にも登場しているのに、当ブログには記載していませんでしたし、
オールスターズ映画ではおなじみの横浜に(出張ついでに)訪れた件についても、悪天候で写真が十分に取れなかったことも相まって、当ブログには綴っていません。

しかし、このまま『スマイル』以前の作品の聖地について何も記述しないのは寂しいので、
今回の沖縄旅行をきっかけに、今後色々と書いていけたら…と思い、
今回初めて『フレッシュプリキュア!』の巡礼という新たな枠組みで記事にしてみました。


さて現在、『スマイル』のやよいパパ回の教会や、『映画 ドキドキ』の結婚式場のモデルとなった長崎の大浦天主堂、あるいは、現在 助成金が出ているという埼玉県に行って、『Go!プリンセス』の聖地 川越市をあたりに行けないものかと画策中です。

来年度からは身辺の諸事情により、今まで通りには身動きが取れなくなってしまうため、なんとか今年度中にあと数回、聖地を訪れたい所存です。

☆ULTRA HAPPY☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まっぷる

Author:まっぷる
MS-SMILE(別名まっぷる)です♪
更新頻度は適当ですが、よろしくお願いします☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。