Je M'appelle まっぷる 【聖地巡礼】スマイルプリキュア!聖地巡礼大阪編2015
FC2ブログ

【聖地巡礼】スマイルプリキュア!聖地巡礼大阪編2015

ごきげんよう。MS-SMILE まっぷるです。

10月18日(日)、当ブログではおなじみの
『大阪周遊パス』(詳細 http://www.osaka-info.jp/osp/jp/index.html )を使って、
またまた大阪市内散策をして参りました。

大阪市内といえば、『スマイルプリキュア!』の第14話(修学旅行大阪編)に登場した聖地も多数あり、大阪に電車一本で通える場所に自宅があるおかげで、京都編の聖地と合わせてこれまで度々、聖地巡礼やそれを兼ねた観光・散策をして参りました。今回はそれと似たようなコースを、今度は祖母を連れて巡ってきました。



事の発端は、その前日に隣町に住む祖母宅に遊びに行った際のこと。
私が今年1年で訪れた大小様々な旅行や散策の話をしているうちに、
茨城の期間限定のプレミアム付き旅行券や、伊勢志摩鳥羽の『まわりゃんせ』、
大阪の『大阪周遊パス』といった、お得な周遊券の話題になりました。

特に『大阪周遊パス』に関しては、それ1つで大阪城や通天閣、HEPFIVEの観覧車や
スカイビルの空中庭園展望台、道頓堀クルーズやお笑いライブ、さらには温泉…etc
といった様々な観光ができて便利だと、祖母に薦めました。

すると祖母は「大阪なんか近所やのに、通天閣にもスカイビルにも上がったことないし、クルーズなんていうのがあるのも知らんかったわ~」と言うではありませんか。
その後、「じゃあ今度、婆ちゃんも連れて案内して~やw」という話になって…

・・・本当に行きました(苦笑)

候補日は2つあったのですが、他の都合との兼ね合いから、
なんと話を切り出した翌日に実施するというまさかの事態に陥りましたが、
まあ~、強行スケジュールの旅行も、大人の無茶ぶりにもすっかり慣れっこです(笑)

というわけで、今回は私と母・妹・祖母の4人で行ってまいりました。


☆  ☆  ☆


恒例の『大阪周遊パス』を利用し、

通天閣→天王寺動物園→新世界→道頓堀→とんぼりリバークルーズ→道頓堀ZAZA
→上方浮世絵館→くらしの今昔館→なにわの湯→空中庭園展望台→HEPFIVE観覧車

という順に観光しました。もちろん、それぞれの合間に、移動や食事をしています。

詰め込もうと思えば大阪城や美術館も行程に加えられましたが、
大阪城には祖母が割と最近行ったことがあったようですし、
その他のスポットも時間の都合等を踏まえてこのぐらいにとどめました。




さて、周遊パスは 昨年までは このように
001

002

003

電車やバスの乗車に使う「乗車カード」と、
冊子に付属する各施設の利用券(一枚ずつちぎる形式)に分かれていましたが、

今回からは
ブログ201510大阪_001
一枚ずつ綴りの利用券は廃止され、代わりに乗車カードにバーコードが印字されました。
これを各施設の受付で提示するだけでよい形式、つまり
「これ1枚でOK!!」な仕様に。たいへん使いやすくなりました♪

一枚ずつ綴りの施設利用券をいちいちカバンから取り出してちぎるのは手間でしたし、
どれがどの施設のチケットなのかを探すのも面倒でしたから、

この「カードとの一体化」は嬉しかったです。
(逆に、乗車カードを紛失したらジ・エンドという意味でもありますが…苦笑)


さて、観光した場所について全部を述べるとキリがないので、少しずつですが、
各観光地での今回の様子を紹介します。



〈通天閣〉
いつものことですが、通天閣はとにかく混雑します。
USJのアトラクションか!?と思うぐらい、油断するとすぐ2時間待ち,3時間待ち…
に陥ってしまいますから、今回も朝一番に訪問しました。

ブログ201510大阪_002

お久しぶりな元アカンベェ。高さは100m(避雷針込で103m)。そんな平成ゴジラ並みのデカさの怪物相手に「こっちですよ~」と余裕をかますスマプリ勢はやはりどうかしていますね(笑)
(アカンベェ化して形も変わっていますから、大きさも変化しているのかもしれませんが。)

通天閣は昨年秋から今年にかけて耐震補強を含めた改修工事がなされ、以前と少し印象が違いました。(2013年に初めて来たときと、2014年以降では入り口や順路が異なります。中にある「キン肉マンミュージアム」等はあまり変化はありません。)

また、地下に出来たグリコのお店の周辺なども前回(2014年)に来たときよりもさらに手が加えられている印象でした。


地下から、キン肉マンミュージアムのあるフロアへ向かう1つめのエレベーター。
ブログ201510大阪_003
扉が以前よりも可愛くなっています。



続いては、
キン肉マンミュージアムのあるフロアから展望台に上がる2つめのエレベーター前。

ブログ201510大阪_004
『アントマン』と・・・

ブログ201510大阪_005
・・・そのパロディ。めだか師匠…(笑)



ブログ201510大阪_006
展望台からの景色。


ブログ201510大阪_007
こちらは、スマプリメンバーがいた通りを見降ろしたところ。


えー、ビリケンさんは家族写真しかなかったのでここには載せません。すみません(汗)

当ブログでは以前も述べたことですが、ビリケンさんについて。
他の方の聖地巡礼ブログを拝見すると案外ご存じでない方をお見かけするので、補足いたしますと、
スマプリ14話が放送された2012年5月の末に、ビリケンさんはそれまでの茶色い2代目から、肌色の3代目に代替わりしています。一応2代目も保管されているそうですが、よほどの機会がない限り、スマプリ劇中と同じビリケンさんをお目にかかる機会はないでしょう。

ビリケンさんの足の裏を撫でてあげる(というか、ボリボリとかいてあげるのが本来)のは有名ですが、私が2013年の巡礼で初めて見た時にはまだピカピカだった3代目の足の裏も、今ではみんなにたくさん撫でられて、かなり削れていました。いっぱい愛された2代目の足の裏も、最後にはすっかり抉れているような状態でしたから、3代目もいつかそうなることでしょう。


通天閣の見学を終えると、天王寺動物園に行きました。



〈天王寺動物園〉
ブログ201510大阪_008
スマプリでは12話と14話で名前だけは登場した天王寺動物園は今年で100周年。
・・・だそうです(知らなかった!)

ブログ201510大阪_009カバ

ブログ201510大阪_010サイ

ブログ201510大阪_011キリン

ブログ201510大阪_012シマウマ

ブログ201510大阪_013トラ

ブログ201510大阪_014オオカミ

ブログ201510大阪_015レッサーパンダ

ブログ201510大阪_016ペンギン

という感じで、色々な動物さんを見られました。
神戸の王子動物園や須磨海浜水族園、海遊館…etcといい、私の地元はそうした施設や観光地には非常に恵まれているなぁと、改めて思いました。


〈新世界〉
ブログ201510大阪_017

動物園から新世界に戻る際、あることに気づきました。
チューリップ台という種類のパチンコ台で有名だった『ニュー三共』というパチンコ屋さんが、無くなっているではありませんか!

何かの間違いかと思い、スマホで検索すると、昨年(2014年)の12月に廃業されたとのこと。
この『ニュー三共』さんはスマプリの劇中でも、一瞬ですが映っていた聖地です。それだけに、大変寂しい気持ちになりました…。

※代わりに現在は、「串かつ だるま 動物園前店」が出来ていました。写真にも、ゲートの向こう側に少し写っていますね。
(どうでも良いことですけど、この界隈の「串かつ 横綱」とか「串かつ だるま」って、なんであんなに近距離に何軒もあるんでしょうね??w)


寂しい気持ちもありつつ、ここからは新世界を少し見て回ります。


ブログ201510大阪_018
納豆ぎょうざ飴のお店の位置には、本当はこんなお店があるんやで。
(というかつての推察も、最近では正しいのかどうか心配になってきてます…汗)
「日本一の串かつ 横綱」の、何軒もあるうちの一軒です。


ブログ201510大阪_019
改めて、下から見上げた通天閣。

これも過去に何度も述べましたけれど・・・
この高さにいるみゆやよキャンを視認できるマジョリーナさんはやっぱ超人です。




さて、時間はまだ10時30分~11時ごろでしたが、ここで少し買い食いをすることにしました。予定ではここで串カツを食べることにしていましたが、この日は日曜日。平日とは異なり、行きつけの串カツ店(『ルナストリート』内にある「コンちゃん」というお店)の開店時間が遅く、予定を変えてたこ焼きを食べることにしました。(たこ焼きはもともと、このあと道頓堀で食べる予定でした)

たこ焼きは、普段は道頓堀にある「あっちち本舗」というお店で頂くのですが、
今回は同じ「あっちち本舗」の通天閣店で頂きました。
ちなみにいずれの店舗でも、学生さんは学生証を提示すればジュースを無料で貰えますよ。

ブログ201510大阪_020


ここではWi-Fiが使えたので、買って1ヶ月程度しか経っていないスマホで写真をツイートしてました。

たこ焼きを食べ終えた後にもまだ串カツ店は開いていなかったので、今回は串カツはパスすることにしました…。(後々聞いた話では、祖母は前日の食事で胃もたれを起こしていたらしく、内心、揚げ物は控えたかったのだとか。串カツにありつけなかったのも結果的に、ちょうど良かったわけですねw)

続いては地下鉄で道頓堀に移動です。



〈道頓堀〉
目指すは「とんぼりリバークルーズ」(約20分間)。リバークルーズは観光客に人気がある上、30分に1本という頻度で出航するとはいえ乗船定員が限られていますから、私は全員分の周遊パスを持って、チケット引換所に急ぎました。

理想は13時の出航でしたが、あいにく13時30分の回になりました。
まあ、このぐらいなら許容範囲です。

目の前にあるドン・キホーテで時間を潰しつつ、13時30分に出航。
リバークルーズのガイドさんは色々な方がいらっしゃいますが、
今回のガイドさんは解説が比較的分かりやすく、中国からの観光客の方々にも
中国語で話しかけて写真を撮ってあげたりしている姿が印象的でした。


ブログ201510大阪_021
こちらはそんなクルーズ船から撮ったグリコの看板。
ちょうど1年前の、2014年10月に6代目に代替わりしたばかりです。


続いては「くいだおれ太郎」の背後にあるエスカレーターを降りたところにある
吉本興業のミニライブ会場『道頓堀ZAZA』に向かいました。ここに来るのも3度目です。
毎日、若手芸人の方々による500円のワンコインライブ(約30分間)が行われています。
13時前にリバークルーズを終えたので、そこから一番早い14時30分の回を見ること。

祖母は普段お笑い番組を見るような人ではないので、楽しんでくれるか正直不安でしたが、「芸人さんも面白かったと思うし、ライブは新鮮だった。」と言っていたので良かったです。


ブログ201510大阪_022
その後、水かけ不動(明王)さんで有名な「法善寺」の周辺を通過して、

ブログ201510大阪_023
『上方浮世絵館』を見学しました。ここに来るのは初めてでしたが、
落ち着いた雰囲気で良かったです。

見学の後、先ほどは通過したのみだった法善寺のお参りもきちんと済ませました。



〈くらしの今昔館〉
続いては、地下鉄で天神橋筋六丁目まで移動し、『くらしの今昔館』へ。
到着時刻は15時ごろ。

今回は日曜日ですし、閉館時間の17時まではまだ時間がありますので、もう~大混雑!!
私たちは普段、平日や連休最終日のような人が少ない日や、閉館間際の比較的空いた時間帯に訪れることが多いので、今回はちょっと落ち着かない気分でした・・・。

ブログ201510大阪_024

ブログ201510大阪_025
フロント付近にあった、ミニチュア。
今昔館にある、古い町並みを再現したエリアを再現したものです。
こんなの以前はあったかなぁ...?


ブログ201510大阪_026
で、こっちが本物。今回はきちんと写真を撮らなかったのでこんなのしかありません。
詳しく知りたい方は公式HPか過去の記事をご覧ください。。


この『今昔館』は大好きな施設なのですが、ここにも様々な変化が見られました。
ただし・・・悪い方の。

まず、受付で「リュックはあちこちにぶつける可能性があるので、ロッカー(無料)に預けてください」と言われたこと。昨年まではそんな制約はありませんでした…。
どうやら“爆買い”に象徴されるような外国人観光客の急増で、荷物の多い方が増えたことが原因のようですが…うーん。。

また、古い町並みが再現されたエリアでは、以前は注意書きなど無かった場所にも「DO NOT ENTER」「DO NOT TOUCH」などの表記が多数見られました。

そして極めつきは、いつも楽しみにしていた「浴衣の着付け 無料体験」が、有料(200円)になってしまった上に、一日あたりの人数にも制限ができてしまったこと。

日本全体として、観光客が増え、観光地が賑わうのは大変喜ばしいことです。が、ワイドショー等でも話題になっているように、海外からの観光客のなかには、わが国では当たり前とされるマナーを身につけていない方も多いからなのか、施設側の制限や制約がとにかく増えた印象です。。

(とはいえ、少なくとも私が観光していて見かけたお客さんたちはきちんとマナーを守っていらっしゃいましたし、一方で日本人でもマナーの悪い方は大勢いますから、制約が増えた理由を決めつけてしまうのは我ながら良くないなと思っております。)






〈なにわの湯〉
まだ夕方16時台の早い時間ですが、お風呂に行きました。
ここも食堂のメニュー表示が変わっていました。


〈空中庭園展望台〉
百貨店の中にあるお店で夕食をとった後、梅田スカイビルの空中庭園展望台に向かいました。初めて来たときほどではないものの、かなり混雑していました。

展望デッキやその下の階に上がると、そこは相変わらずリア充の巣窟です。
イチャラブすることには何の憧れもありませんが、さすがに居心地がよくないです(苦笑)

が、景色は最高・・・!

ブログ201510大阪_027

ブログ201510大阪_028

ブログ201510大阪_029

ブログ201510大阪_030

あと、
ブログ201510大阪_031
展望台の床面は、蓄光材が埋め込まれていてきれいです。(今回スマホに変えたので、写真にもちゃんと映りました。)



〈HEPFIVEの大観覧車〉

ブログ201510大阪_033
最後は赤い観覧車です。ただ、今回乗ったゴンドラは運悪く、ほとんどの窓が傷だらけでくすんでいて、景色を眺めたり写真を撮ったりするには不向きでした。他のゴンドラはピッカピカの窓のものもあったので、その後きちんとメンテナンスされていると良いのですが・・・。

ブログ201510大阪_032


 ☆  ☆  ☆

以上、今回の大阪散策の行程でした。
終わってから祖母は、「(大阪は)近場なのに、初めて行くところばっかりで面白かった」と喜んでくれたので、何よりでした。

「近場でも知らない所がまだまだたくさんある。そんな場所を訪れれば、きっと新しい発見があって面白い。だから、なるべく色々な場所を楽しもう」というのは、私が日頃大切にしている信条なので、祖母も同じ想いを抱いてくれたことは嬉しかったです。

それにしても祖母の、どの場所を訪れても興味深そうに見る姿勢や、どこまでも動けるタフな様子を見ていると、やっぱり私はこの人の孫なんだなぁ~ と思い知らされます(笑)

さて、今回の行程の中でも場所ごとに様々な変化がありました。そんな変化を受けて、私の心も変化していったのですが、それはまた後の記事で・・・。

☆ULTRA HAPPY☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まっぷる

Author:まっぷる
MS-SMILE/まっぷる です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR