Je M'appelle まっぷる スマイルプリキュア!聖地巡礼(京都) 2015年春版
FC2ブログ

スマイルプリキュア!聖地巡礼(京都) 2015年春版


どうも、MS-SMILE/まっぷるです。

2015年も4月29日(祝)に遊びに行ってきました、京都に。
過去記事は「おしながき」ページに一覧がありますので、見てください。


京都には4月以外にも、割とちょくちょく遊びに行きますし、
その毎回が聖地巡礼目的ではありませんので、全部は記事にしていませんが、

今回は恒例の4月29日であることと、聖地の地図プロットが完了したということで
ひとつの“区切り”として、書き残したいと思います。




私の「4月29日京都散策」は、2012年から始まりました。
4月29日(日)に放送された『スマイルプリキュア!』第13話を視聴したのがきっかけです。

なので厳密には、2012年に京都散策をしたのは29日ではなく、
翌日の振替休日 30日(月)だったのですが、
毎年4月29日、もしくはそれに準じた休日に京都へ行くことに決めています。
(2014年は大雨で29日は叶いませんでしたが、別日に行きました。)

どういう思い入れがあるのかは、「おしながき」画面から当時の記事を遡って下されば
おおよそわかる...かと思いますが(笑)、
“プリキュアどはまりファン”としての「MS-SMILE/まっぷる」の原点であり、
最大の思い出の一つでもあります。

聖地巡礼としては他に
・大阪(記事複数)
・横浜(雨がひどすぎて記事にはしていない)
・台湾(なおちゃんがラーメン食べていたお店のモデル。記事あり)
など、色々行ってきましたが、やはり最初である京都は最も思い入れが深いです。




京都は、『スマイルプリキュア!』の修学旅行編(前半)の舞台です。

「いやいやいやいや、京都の修学旅行なら、『MaxHeart』にも出てきたやん?w」
というツッコミはごもっともで、当然そちらの聖地も満喫していますが、

私が「MS-SMILE まっぷる」という名前を使い始めたのが、
ちょうど『スマイル』のときでしたし、『スマイル』は特に思い出深い作品でもあります。
(だから未だに名前はMS-“SMILE”のままなんですよw)

何より、私がいまでもプリキュアファンとしていられ続けている理由の一つが
最初の聖地巡礼を決行した際の、ほどよい緊張感と、
とってもわくわくしたあの思い出が強く心に根付いていることだったりするのです。

だから、年に一度ぐらいはその原点に立ち返り、初心を忘れないようにしよう とか、
そんな思い出に浸っても良いよね、 という意向があります。


ただし今年2015年は巡礼ではなく、単に母と妹と一緒に遊びに行っただけでした。
なので、どちらかというと錦市場や二寧坂・産寧坂などでの
買い食いや試食、ショッピングが中心で、
巡った京都らしい観光スポットと言えば、嵐山とか、祇園とか、
あとは妹が「行ったことない」と言っていた三十三間堂とか程度で、

金閣や清水寺など、スマプリゆかりの地には行かずじまいでした。


ついでに述べると、観光客が多すぎて、写真もほとんど撮っていません。

どの観光地も、年々観光客の数が増えているように感じます。
特に、外国人のツアー観光客の方々が以前にも増して目立つようになりました。

国内外を問わないお客さんで賑わうのは観光地には大切なことですが、
こう、ごった返すと落ち着かないものですね...(汗)
思い出と現実のギャップを突きつけられるようです(苦笑)

聖地の写真を撮ったりしたい方は、平日に行くべきですねw


それでも、あまり行ったことのないスポットも巡って、色々な発見がありました。

発見と言えば特に、『スマイル』に関しては、以前、適当に歩いていたら偶然 辿り着いた
「やよいちゃんがニコンのカメラを持ってぴょこぴょこしていた祇園のスポット」を含め、
ようやく全ての聖地スポットの正確な位置を地図上にプロットし終えました。

それについては2013年の記事に加筆しましたが、こちらにも書いておきましょう。

【“やよいちゃんスポット”の正確な位置。】

「祇をん小西(楽空間小西)」というお店の真正面(道路を挟んだ反対側)の通路に入り、
右手の狭い通路(「ゆたか」と「泉政」の間)から、左手側(「玖見」)を見た様子でした。
・・・という報告。それぞれのお店の名前を検索して地図で見た方が分かりやすいかもしれません。



Googleマップだと、
こちら側の狭い通路に入って、
道を挟んだこっち側を見た様子。

※Googleストリートビューのバージョンアップに伴い、2015年版の地図に差し替えました。
Googleストリートビューが更新されると違った地点が表示される場合がございます。






さて、その他の発見を書いておきます。

◆京都市バス一日乗車券
消費税の増税後も、変わらず500円での販売です。
しかも、以前は適用区間外だった嵐山・嵯峨も、現在では適用されています!
(余分に歩く必要も、追加料金を払う必要も無くなったのですw)

また、緑の「市バス」以外に、赤い「京都バス」にも使用可能になっており、
ますます利用しやすくなりました!
土・日・祝は嵐山には市バスが来なかったりしますが、
京都バスは来てくれますので、ありがたいです。

お値段据え置きでこの待遇は嬉しいですね。

また、阪急嵐山駅でも購入可能になっていました。購入の際は改札で駅員さんに言ってください。バス路線図や観光案内パンフレットも一緒に渡してくれます。


◆嵐山の、『新八茶屋』の抹茶ソフト
去年は行った日が定休日だったので、まったく別の機会に食べましたが、
今年は祝日に行ったのでちゃんと開店していました。ただ、以前はサイズが2種類あったソフトクリームが、現在では1つのサイズ(350円)で統一されていたようです。
もちろん、味は相変わらず美味しかったです。


◆三十三間堂
前回は平日に行ったので空いていましたが、
今回は客が多く、落ち着いて見られませんでした...(苦笑)
でも、1001体の千手観音(実際には他の展示会のために、何名かの観音様は出張中)
を見て、妹は「良かった」と言っていたのでよし、ですね。


◆以前、お土産を買って帰った祇園の八ツ橋のお店がなくなり、
代わりにお茶屋さんになっていました...
以前から、道路を挟んだ反対側にも同じ店があったので、片方に統一されたのでしょうか。


◆スマプリのラストで、舞妓さんが登場したお店のモデルである「料理旅館白梅」の、
玄関前の橋の欄干が新調されていました。
その橋のところで写真撮影している外国人観光客も多かったところから察するに、
ガイドマップ等で紹介されているんでしょうかね~?






今回も私の記事にお付き合いいただき、ありがとうございました。
写真もろくに載せず、ごめんなさい。

2016年は私、どうなっているか分かりませんが、
また4月29日に遊びに行けると良いな、と思います。

☆ULTRA HAPPY☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まっぷる

Author:まっぷる
MS-SMILE/まっぷる です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR