Je M'appelle まっぷる プリキュアの修学旅行編の聖地巡礼(リベンジ&1周年記念)と称した京都散策
FC2ブログ

プリキュアの修学旅行編の聖地巡礼(リベンジ&1周年記念)と称した京都散策

※このブログ記事は、2012年4月30日(月)の
京都旅の記事を読まれたことを前提として書いています。
宜しければごらんになってくださいね♪ ↓↓
『スマイルプリキュア!修学旅行聖地巡礼とその他』第1弾(京都編,2012年4月30日決行)

それにしてもこの記事↑を書いた頃の僕って、相当頭がイカれてますな...(^_^;)



2013年4月29日(月)。そう、あれから1年!!

スマイルプリキュア!と仮面ライダーフォーゼの修学旅行編から一年でした。

なのに、見たところ思ったほどみなさんにそういった動きがありませんでしたね…

しかーし!僕は行きましたよ♪
・・・というか、僕にはこのぐらいの事しかできなかった、
といった方が正しいのですがね(^_^;)

これは「大阪巡礼リベンジと称したただの散策」とは違い、
正式に「去年のリベンジ」として位置づけました。

昨年の4月30日、プリキュアとフォーゼの放送翌日に行ったときはそりゃもう、
前日の夜はわたわたしておりましたが、
今回は1年経ってますからね、多少冷静になっています。
ですから今回の京都探訪では前回見落としてしまった所とかを見るのはもちろん、
1年前の思い出にちょっと浸ってみたかったんです(´ω`)

今回は相棒はいません。
話の分かる人で来れそうなメンバーはみんな都合がありましたので、
たまには一人旅です。悪くないですよ♪




前回はJRを使いましたが、今回は阪急で嵐山駅まで。
僕の見たいコースを見るならこっちの方が便利だし安価です。
JR京都駅は今回はパス、ということでご勘弁をm(_ _)m

8:06に最寄り駅を出て、嵐山には1時間で着きました。
000-5.jpg

000-1.jpg

天気は晴れのち曇り。いやあ、よかった。前回は曇りのち雨でしたからね…(苦笑)
000-2.jpg

やはりゴールデンウィーク真っ只中ということで、朝早くても割と観光客が多いんですよね。
人力車もビュンビュン通っています。
000-4.jpg


ええと、劇中に登場するスポットの写真についてですが、
なるべくアングルは合わせたつもりです。
去年撮った場所とか、うまく撮れなかったものについては、
今回は割愛しています。


さて、最初のスポットは一年ぶりの渡月橋です。
001 渡月橋Re

002 渡月橋Re

一年経つのが本当に早いなぁ...と感じました。
001-2.jpg


このベンチで抹茶ソフトを食べたのが昨日のことのようです。。
003 渡月橋ベンチRe


その「新八茶屋(しんぱちちゃや)」さんの抹茶ソフトは、もちろん今回もいただきました。
004 新八茶屋Re


前回はロープとかが張ってあったのですが、
今回はそれもなくて、いい写真が撮れました。
005 新八茶屋Re

抹茶ソフトを購入☆
お値段は通常サイズで300円です♪
006 抹茶アイスRe
大きなサイズもありますが、通常サイズでも十分満足できる大きさです。
というか、暑い時期だと大きいサイズは食べきる前に溶けちゃいますしね(^_^;)


食べる場所というのは僕の中では決まっております。
もちろんさっきのあのベンチです。
007 ベンチで抹茶アイスRe

川の流れや山々、そして渡月橋を眺めながら食べるソフトクリームというのもいいものです。
001-3.jpg


さて、朝っぱらから抹茶ソフトを美味しく頂いたところで、
お次は竹林に向かいます。

でもその前に、
今回はいろんな意味で余裕がありますからね、
その辺のお店や脇道をぶらぶら散歩していました。

すると、通りかかったお屋敷のお庭にとてもきれいなもみじが!
4月ですが、赤と緑の両方の葉がついていました。
008 紅葉がすごく綺麗


さて、竹林です。
今回は道に迷うことなく着きました(笑)
009 竹林Re

みると、タケノコの大きくなったやつがいっぱい生えています。
もはやタケノ「コ」じゃないですよねw
う~ん...
「タケノチュウガクセイ」とか
「タケノコウコウセイ」とか、そのぐらいでしょうか(笑)
あるいは「タケノコ族」とか・・・?
010 竹の子族

前回の記事で、
「竹林と言っておきながら違う木がいっぱい生えていて竹林らしくない」
などと述べていましたが、
前回は分岐路を右に行ったんです。

今回は左に行きました。すると、みごとな竹林道が続いていました!
やはり、一回見ただけでは全てはわからないものですね。
010-2.jpg

010-3.jpg






さて、嵐山を後にしまして、次に向かいますのは金閣です。
前回は中学時代の使い残りの「バス一日乗車券」を使いましたが、
今回は持っていません。
ここで何を血迷ったか、
「超」がつくほどドケチな僕は、一日乗車券の範囲外の嵐山から、
範囲内のバス停まで歩いて行くことにしました。


すぐ着くだろう、と思っていましたが、
歩くのが速い僕でも30分はかかりました...
途中で、お豆腐屋さんに行列ができている様子とか、
いろいろ面白いものも見られたので良かったですが。

気づくと目的のバス停を通り過ぎて、
「山越」というバス停まで来ちまっていました(苦笑)

11:04 「山越」バス乗車。
バス内で「一日乗車券(500円)」を購入。
11:20 「金閣寺」 着。

前回書き忘れていましたが、参拝料は400円です。
おふだを買って入場するんですよね。


渾身の一枚!!
011 金閣(縦向き)

う~ん...やはり風のせいで波紋が出ちゃってますね。。
実はちょうどこの数日前に、祖父の家で、
写真家だったひいおじいさんの撮った金閣の写真を見たのですが、
鏡かと思ってしまうような水面に、どちらが上下かわからないほどに、
金閣が完璧に映っていました。

それを目指しましたがなかなか都合良くはいきませんね~
012 金閣(横向き)


ところで、スマイルプリキュア!の劇中では、
七色ヶ丘中学校のみなさんは金閣の前で集合写真を撮っていましたよね?
でも実は・・・
013 タブー

・・・というワケなんですが、
そこはまあ、パラレルワールド設定ということで(^_^;)

013-2.jpg

鯉さん~!
けっこうな数がいらっしゃいます(笑)
013-3.jpg


さて、今回もあの黄色い“おみくじマシーン”でおみくじを購入!
013-4.jpg


相変わらず封が切りにくい!!!(苦笑)

結果は・・・
014 吉
まあまあ、ですかね?
前回は「半吉」というなんともビミョーな結果でしたから、大きな進歩です(笑)

前回はせめて「ぽん吉」とかそういうのがでてもよかったのにね~


ここで、前回気になっていた“外国語版のおみくじ”も引いてみることにしました。
中国語とハングルは読めないので、
英語のおみくじにしました。
おみくじを二回引く、というのはいかがなものかとも思いますが、
そこは目をつぶって。いざ!!
015 英語おみくじ
あ、なるほど、こういう感じなんですね。

日本語版と違って、開封のしやすさば抜群でした(笑)

結果は・・・
016 英語おみくじ中身
この写真では見えづらいと思いますが、
わかりやすい英文で「小吉」と書かれていました。(ノ∀`)アチャー

裏面には赤字で日本語の文(これは通常とほとんど変わりません)が書かれていました。
016-2.jpg

おみくじはいずれも一回100円です。





さて、金閣をあとにして、
お次は清水寺に向かうことにしました。
12:00発のバスで出発!

ところが、このあとの乗り換えで間違えてしまい、
なんだかんだで結構な時間のロスをしてしまいました・゜・(ノД`)・゜・

とはいえ、ようやく清水に到着。
前回、雨の中、道もよく分からず歩いたあの坂道は、
人でごった返していました。。ゴールデンウィーク恐ろしや...
016-3.jpg

参拝料は300円です。


清水の舞台から
016-4.jpg


やっぱり傾いてますねぇ...
017 傾いてるRe


あとは前回とほとんど同じです。
017-2.jpg

ともかく、雨が降っていなかったのは良かったです(´∀`;)
017-3.jpg

017-4.jpg

017-5.jpg

017-6.jpg




今回はこの五重塔を帰り道で見ることになりました。
フォーゼにも登場しましたし、
ドラマの撮影とかでもよく登場する、法観寺にあります、八坂の塔ですね。
018 五重塔Re




そうしててくてく下って、大きな道路に出て、
またてくてく歩いていくと、祇園に到着です。

地図で「祇園白川」と書かれているエリアに向かいます。
018-2.jpg


ここが、スマイルプリキュア!の第13話のラストで舞妓さんが出てきたお店です。
019 舞妓さんのお店
写真で通行人がいる辺りがまさに舞妓さんがいたところですね♪
前回の写真は夕暮れ時でしたから分かりにくかったかもしれませんね。

そのあたりをうろつくと、色々見つかります。
例えば、
アカオーニさんと対峙していたポイントがここ☆
020 アカオーニとの対峙ポイント
なるべくアングルは合わせているつもりですが、分かりますかね...?


ここを流れているのが、ハッピーがスマイルパクトを落とした白川です。
021 パクトを落とした白川

アカオーニさんが記念撮影を撮っていた辰巳大明神。
022 辰巳大明神
これ、前回は見つけられなかったんですよ。。
でも実はめっちゃわかりやすい位置にあって、なんだか情けなくなりました(^_^;)
小さいので「神社」というよりはお地蔵さんやお稲荷さんとかに近い印象です。

このあたりも人力車が通っていました(^^)




さて、祇園のなかでも「祇園らしいエリア」に向かいましょう。
022-2.jpg


さっそくですが、ここがなんのスポットだかわかりますか...?
023 やよいピョコピョコポイント

実はここ、やよいちゃんが舞妓さん目当てで
カメラを持ってピョコピョコはしゃいでいた場所です。

とても入り組んだ場所で、前回は見つけられなかったのですが、
電気メーターを目印に探り当てました。
ほかの方の巡礼ブログもいくつか拝見しましたが、
明確に見つけられていた方はほとんどいらっしゃらなかったと思います。
それぐらい、見つけにくいスポットです。


(2015年4月29日 の追記)
え~、2015年も行ってまいりました。(2014年は雨天により、別日に行きましたが)
この“やよいちゃんスポット”の正確な位置が判ったので書き残しておきます。

「祇をん小西(楽空間小西)」というお店の真正面(道路を挟んだ反対側)の通路に入り、
右手の狭い通路(「ゆたか」と「泉政」の間)から、
左手側(「玖見」)を見た様子でした。(上記写真の、提灯がついているお店が「玖見」)
私の文章では分かりにくいと思いますが、
お店の名前を検索して、地図をご覧になってみればきっとお分かりかと思います。


Googleマップだと、
こちら側の狭い通路に入って、
道を挟んだこっち側を見た様子が


ちょうど上記の写真です。(2015年にはさすがに選挙ポスターは外されていました。)
※Googleストリートビューのバージョンアップに伴い、2015年版の地図に差し替えました。
Googleストリートビューが更新されると違った地点が表示される場合がございます。






続いて、意外と正確な位置を見つけるのが難しいスポットがここ。
024 ここが祇園かぁポイント
「ここが祇園かぁ~~」と言っていたあのスポットです。
ちょっとアングルがずれてしまって申し訳ありませんが、
場所は間違いなくここです☆

左に見える柱のようなもの(街灯)が目印です。
ストリートビューだとここ。(2015年版)


いつ行っても人通りが多くて、写真を撮るタイミングが難しいですが、
行かれる方は頑張って探してみると面白いですよ♪


ここで、お昼ご飯を食べるのをすっかり忘れていたことを思い出しました(苦笑)
時間も遅いので、茶色いローソンであんぱんだけを買って食べました。




さて、最後はあの旅館です。
025 いろは旅館Re
「ほへと旅館」!!!!
・・・じゃなくて、「“いろは”旅館」です(笑)

前回は最後の最後にたまたま見つけただけでしたからね~
「写真真っ暗やんけ!」な状態でしたね(^_^;)

ここは電車やバスで言うと「三条」あたりにあります。





残念ながら翌日は学校がありますから、そう遅くまでは居られません。
ということで前回よりも早めの17:30頃に切り上げました。


今回はリベンジ編ということで既視感だらけの一人旅でしたが、
細かい発見が多くてとても楽しかったです。

4月29日は祝日ですから、毎年この日は京都に通ってもいいかな、と思いました。
でも、次はなるべく違うところを巡りたいです(^_^;)


☆ULTRA HAPPY☆
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まっぷる

Author:まっぷる
MS-SMILE/まっぷる です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR