Je M'appelle まっぷる 2019年10月
FC2ブログ

主な記事一覧

聖地巡礼旅やフィギュアやミニチュア等の制作が多いです。
プリキュア関連が多いですが、多作品の関連記事も混ざっています。

それぞれタイトルは違いますが、同じシリーズの記事も多いので、古い記事から順に読んでいただくことをお勧めします。ただし、古い記事は構成がめちゃくちゃです。。(敢えて当時のまま残してあります。)

一覧は、新しい記事が上に来るように並べています。


NEW!!
【イベントレポ】
『スター☆トゥインクルプリキュアLIVE2019 KIRA☆YABA!イマジネーションライブ』第1部・第2部

(2019年9月のできごと)

【自作フィギュア】『HUGっと!プリキュア』
プリキュアの剣 (変化前メロディソード)

(2019年9月のできごと)

【自作フィギュア】『キラキラ☆プリキュアアラモード』
立神あおいのギター

(2019年8月のできごと)

【自作フィギュア】『スター☆トゥインクルプリキュア』
ノットレイ軍団

(2019年5月のできごと)


【イベントレポ】プリキュア15周年Anniversaryライブ ~15 Dreams Come True!~
・第1部(1/19夜公演) «Your☆Dream»
・第2部(1/20昼公演) «My☆Dream»
・第3部(1/20夜公演) «All☆Dreams»  計3公演すべて

(2019年1月のできごと)

記事作成中
【聖地巡礼】『HUGっと!プリキュア』東映東京撮影所正門
ライブ当日の個人的な旅行記(ジブリ美術館、東映アニメーションミュージアム等)
(2019年1月のできごと)


【自作フィギュア】『プリキュアつながるぱずるん』
コッパ(ツナガラーズ幹部)

(2018年12月のできごと)

【自作フィギュア】『HUGっと!プリキュア』
ミニチュア えみる&ルールー(ツインラブ)のハート型ギター

(2018年9月のできごと)

【聖地巡礼】アニメ『からかい上手の高木さん』~香川県・小豆島~
(2018年9月のできごと)

【イベントレポ】
『HUGっと!プリキュアLIVE2018 ライブ・フォー・ユー!!』第1部&第2部
(2018年7月のできごと)

【自作フィギュア】『HUGっと!プリキュア』
ミニチュア 愛崎えみるのギター & ぬいぐるみ

(2018年7月のできごと)

【自作フィギュア】『スマイルプリキュア!』
あかねずみ&なおねずみ

(2017年5月のできごと)

【自作フィギュア】『プリキュアつながるぱずるん』
ギッザギッザ(キルトランドのすがた)&チョッキン(青)

(2017年5月のできごと)

【聖地巡礼?】『映画プリキュアドリームスターズ!』
京都 伏見稲荷大社

(2017年4月のできごと)

【自作フィギュア】『魔法つかいプリキュア!』
12のリンクルストーンの精霊

(2017年1月のできごと)

【聖地巡礼】スマイルプリキュア!聖地巡礼(京都) 2016年春版
(2016年4月のできごと)

【聖地巡礼】2016年3月 プリキュア聖地巡礼 強化週間
第0弾 まえがき
第1弾 スマイルプリキュア!&映画ドキドキ!プリキュアの聖地・長崎「大浦天主堂」
第2弾 NewStage3の聖地・東京「新宿ステーションスクエア(アルタ前)」
第3弾 Go!プリンセスプリキュアの聖地・埼玉「川越一番街 商店街」
第4弾 ハートキャッチプリキュア!の聖地・東京「旧岩淵水門」
第5弾 ドキドキ!プリキュアの聖地・東京「石神井公園」
第6弾 Go!プリンセスプリキュアの聖地・東京「江戸東京たてもの園 子宝湯」 & まとめ

【自作フィギュア】『Go!プリンセスプリキュア』
ゼツボーグ(第38話スーパーロボットタイプ)

(2016年2月のできごと)

【聖地巡礼】フレッシュプリキュア!聖地巡礼(?) 2016 ~沖縄~
(2016年1月のできごと)

【聖地巡礼関連】2015年、聖地巡礼や多くの旅行を通じて、私の気持ちの変化。
(2015年11月に記述。)

【聖地巡礼】スマイルプリキュア!聖地巡礼(京都) 2015年秋版 ~さらば「いろは旅館」~
(2015年11月のできごと)

【聖地巡礼】【聖地巡礼】スマイルプリキュア!聖地巡礼大阪編2015
(2015年10月のできごと)

【自作フィギュア】『ハピネスチャージプリキュア!』
サイアーク&大量の付け替えパーツ

(2015年9月のできごと)

【聖地巡礼?】スマイルプリキュア!聖地巡礼(番外) 国営ひたち海浜公園 + 茨城旅行
(2015年9月のできごと)

【聖地巡礼】スマイルプリキュア!聖地巡礼④ ~東映太秦映画村~
(2015年8月のできごと)

【聖地巡礼】スマイルプリキュア!聖地巡礼(京都) 2015年春版
(2015年4月のできごと)

【自作フィギュア】『スマイルプリキュア!』
ドングリハイパーアカンベェ(マジョリーナ召喚,第38話ver)

(2015年2月のできごと)

【自作フィギュア】『烈車戦隊トッキュウジャー』
シュウマイ大好き マイッキー

(2014年12月のできごと)

【イベントレポ】『ABCラジオまつり2014』「ほりナビ!!×プリキュアラジオ」の記録と感想
(2014年11月のできごと)

【自作フィギュア?】『ハピネスチャージプリキュア!』
ナマケルダの帽子(ミニチュア)

(2014年10月のできごと)

【自作フィギュア】チョイアーク(試作)&チョイアーク軍団(Ver.勝利のチョイマジネーション!!)
(2014年6月~9月のできごと)

【自作フィギュア?】『スマイルプリキュア!』
「道」掛け軸,ブリザードアロー&ツインソードの追加写真

(2014年6月のできごと)

【自作フィギュア?】『スマイルプリキュア!』
「S.H.フィギュアーツ」キュアビューティ追加装備② 『ブリザードアロー&ツインソード』

(2014年5月のできごと)

【自作フィギュア】『映画 プリキュアオールスターズNewStage3 永遠のともだち』
悪夢獣(中サイズ&ヘルメット幼体)

(2014年5月のできごと)

【自作フィギュア】『スマイルプリキュア!』
キュアキャンディ

(2014年4月のできごと)

【自作フィギュア?】『スマイルプリキュア!』
「S.H.フィギュアーツ」キュアビューティ追加装備① 『「道」掛け軸』

(2014年3月のできごと)

【自作フィギュア?】『スマイルプリキュア!』
あかねのお守り&やよいの折り紙

(2014年3月のできごと)

【自作フィギュア】『ドキドキ!プリキュア』
ベール(最終形態=ねずみ)

(2014年3月のできごと)

【自作フィギュア】『映画 スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!』『映画 プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだち』
魔王・魔王の手下・フーちゃん

(2014年3月のできごと)

【聖地巡礼】スマイルプリキュア!修学旅行聖地巡礼・大阪編 ~3回目~ とプリティストア梅田
(2014年2月のできごと)

【自作フィギュア】『スマイルプリキュア!』
スーパーアカンベェ(第24話ver)

(2013年12月のできごと)

【自作フィギュア・ガンプラ】アカンベェ人形の番外編(ガンプラ改造品)
MA-04X-BE ザクレロ・バッドエンドカスタム(ザクレロアカンベェ)

(2013年12月のできごと)

【自作フィギュア】『ドキドキ!プリキュア』
ニンジンの妖精(通称:まなっしー)

(2013年11月のできごと)

【聖地巡礼】スマイルプリキュア!聖地巡礼③~台湾・九フン~
(2013年9月のできごと)

【自作フィギュア】『スマイルプリキュア!』
アカンベェ(黄色っ鼻・緑っ鼻)

(2013年7月~9月のできごと)

【自作フィギュア】『スマイルプリキュア!』
アカンベェ(青っ鼻・通天閣ver)

(2013年5月のできごと)

【聖地巡礼】プリキュアの修学旅行編の聖地巡礼(リベンジ&1周年記念)と称した京都散策
(2013年4月のできごと)

【聖地巡礼】プリキュア&トライオーの聖地巡礼...と称した大阪散策(大阪巡礼リベンジ)
(2013年3月のできごと)

【自作フィギュア】『スマイルプリキュア!』
アカンベェ(赤っ鼻)

(2012年夏~2013年お正月のできごと)

【聖地巡礼】スマプリ聖地巡礼第2弾(大阪編)とその他 〈アーカイブ〉
(2012年9月のできごと)

【聖地巡礼】『スマイルプリキュア!』
4/30 京都プリキュア旅行 〈アーカイブ〉

(2012年4月のできごと)
スポンサーサイト



【イベントレポ】『スター☆トゥインクルプリキュアLIVE2019 KIRA☆YABA!イマジネーションライブ』第1部・第2部


チャオ!ごきげんよう!MS-SMILE /まっぷるです。

スタプリライブ000

9月28日(土)、昭和女子大学 人見記念講堂にて、
『スター☆トゥインクルプリキュアLIVE2019 KIRA☆YABA!イマジネーションライブ』
が開催されました!!(以下、『スタプリライブ』)

今回も無事にチケットをゲットし、第1部・第2部ともに参加してまいりました!!
最ッ高に「キラやば~っ☆」な時間を大勢のプリキュアファンと共に過ごすことができました。


さて、当ブログではいつも、ライブの最中に手元を見ずに書き殴ったメモと自分の記憶を基に、長い長いイベントレポートを毎回のように書いております。(前回はさすがにやりすぎました…w) 今回も一応、メモを取ってはいましたが・・・

すでに情報解禁されている通り、今回のスタプリライブはめでたく!!
プリアラライブ以来2度目となる
映像化(Blu-ray,DVD)が予定されています!!!!

これで、当日参加できなかった方がライブの様子を知ることができるだけでなく、
参加できた皆さんも当日のキラやばな思い出に再び浸ることができるわけです。いやぁ、めでたい!!


というわけで、特にこのブログで詳細を記述する意味はあまりないのかもしれません。
むしろ、Blu-ray,DVDを楽しみにしている方にとってはネタバレしかない内容となってしまいます。

しかし、当日現場にいた私個人として感じた想いや、ライブ会場の熱量を、
記憶が鮮明なうちに少しでも書き残しておきたいと思い、

結 局 ダ ラ ダ ラ と 書 き 綴 り ま す のでご了承ください(苦笑)

※真面目な言い訳をすると、Blu-ray,DVDは“1公演を全収録”とのことなので、第1部・第2部からいいとこ取りしたダイジェスト映像になる可能性が考えられます。当然カットされる部分も多々あるでしょう。そこは会場にいた者の大切な思い出として、やはり書き残しておこうと思ったのでした。


※※※ご注意※※※

▼場内は撮影禁止だったため、写真はありません。
詳しい写真等はプリキュアライブ公式Twitterや出演者のみなさまのブログ・SNSをご覧ください。

▼メモは完全ではありません。
手元を見ずに書いた部分も多いですし、書きそびれた事柄も結構あります。また、すべての会話や台詞を一字一句間違えずにメモできたわけでもなければ、大勢の出演者様の一挙一動をすべて把握することもできませんので、記事の内容にも一部に誤りや、内容の偏り、ニュアンス・解釈違いがあるかもしれません。また、ライブの思い出を語るにはあまりにも言葉足らずですが、読んでいただき、ほんの少しでも楽しんでいただけたら…と思います。

「ああ、おおよそこんな感じの話をされていたんだな~」「こういう雰囲気だったんだな」と捉えてくださいませ。

もし、大きな誤り等がございましたら、コメントまたは私のTwitter(@MsUltraSRPhappy)までご一報いただけますと幸いです。修正します。

※※※※※※※※※


上記の注意事項にご理解いただいた上で、出演者様、関係者様および、他のファンの皆様のブログやSNSの“おとも”としてご覧ください。

では、以下本文です。長くなると思いますが…読むお覚悟は、よろしくて?





※※※DVD発売前につき、ネタバレ注意※※※







【セットリスト(第1部・第2部共通)】

01. スターカラーペンダント!カラーチャージ!(5 PRECURE Ver.)
…成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ

02. キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア(5 PRECURE Ver.)
…出演者全員:成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ、吉武千颯、宮本佳那子、五條真由美

03. パぺピプ☆ロマンチック(TVsize)
…吉武千颯、(成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ)

04. イマジネーション☆ハレーション☆彡
…成瀬瑛美

05. ドキドキ☆La・La・Lun TOUR
…小原好美

06. コズミック☆ミステリー☆ガール
…上坂すみれ (取り巻き:成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子)

07. DANZEN!ふたりはプリキュア (Ver.Max Heart)
…五條真由美

08. Five Colors
…五條真由美、吉武千颯、宮本佳那子

09. TO BE LOVE ~扉~
…吉武千颯、宮本佳那子

10. プリキュア!カナYell☆ミラクル
…宮本佳那子

11. WINくる!プリキュアミラクルユニバース☆
…吉武千颯、宮本佳那子、五條真由美(、成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ)

12. キミのソンリッサ
…安野希世乃

13. Moonlight Signal
…小松未可子

14. Prism Rainbow Heart
…上坂すみれ

15. 教えて...!トゥインクル☆
…吉武千颯(、成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ、宮本佳那子、五條真由美)

16. Twinkle Stars
…成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ

17. パぺピプ☆ロマンチック
…出演者全員







【開演前】


スタプリライブ002

私が東京に到着したのは昼12時前でしたが、すでに朝早くから物販の行列ができていたというツイートを散見しました。土曜日とはいえ会場である女子大には大勢の学生が通って来ては、プリオタを痛い目で見ていた…という話も聞いています。・・・ちょっとそれは耐えられる自信がなかったので、私は会場近くの公園で時間を潰していました。

私が現地入りしたのは14時ごろ。入場開始は15時30分なので、これでもまだかなり時間があります。

スタプリライブ003

建物の外ではキャラクターソングが流れており、キャラソンアルバムをまだ聞いていない方でも予習できるようになっていました。


今回は私一人での参加なので、仕方ない、キュアぱずでもするか…と思いつつ、ぼっちの報告ツイートをすると、フォロワーさんが合流してくださり(←ありがとう☆)、おしゃべりしているとあっという間に時間が過ぎ入場列が作られ始めました。昨年夏のライブの悪夢のようなことはなく、多少荒っぽいもののしっかりとスタッフさんが誘導してくれました。

(フォロワ―さんと一旦離れ、列でぼけ~っと待っていると、見覚えのあるダンディな白髪の男性が顔パスで建物に入場していくのを目撃しました。鷲尾さんだ…。)



【会場内】

第1部の入場は定時から5分遅れで開始されました。


スタプリライブ004

スタプリライブ005

スタプリライブ006

今回も入り口で手荷物検査とチケット確認を終えて入ると、関係者様や有志の方々からのお花が飾られていました。また、出演者様へのプレゼントBOXも設置されていました。




スタプリライブ007
(↑また手描きの絵で申し訳ありませぬ。。)


ホールの中は、今回も指定の座席が用意されています。
キャラソンが流れていた会場外とは対照的に、会場内ではサウンドトラックのBGMが流れており、ライブ開始前から自然とスタプリの世界観に浸ることができました。

さらに中央上部のスクリーンには、秋映画の予告や各種CD,DVDのプロモーション映像が流れており、待ち時間も一切退屈しないよう工夫されていました。

ステージは15周年記念ライブが“ハート”をあしらったデザインだったのに対し、今回は色とりどりの“星”をあしらったデザインでした。

中央は大きな星をかたどっており、そこに設けられた中央の扉がトゥインクルブックを模した非常に凝ったデザインとなっていました。

また、ステージ左右には数段の階段と2段目の舞台が設けられており、3名のプリキュアシンガーが登場する場面や、バックダンサーさんたちが踊る際にお立ち台として活用されていました。

また、モニターの両サイド=ステージの背景部分はシルバーのキラキラした滝のようになっていて、まるで天の川のようでした。
(ライブ終盤、この背景にさらなる仕掛けが待っていました...!)

照明効果もさまざまで、開始前の通常状態は赤と青のライトで照らされていました。



前回の15周年ライブ同様、係員の方が撮影・録音が禁止である旨やその他諸注意事項を口頭、およびパネルを利用してわかりやすくアナウンスされていました。
(ただ、アナウンスのお姉さんのライブタイトルの言い方が「スタートゥインクルプリキュアライブ2019。キラ。ヤバ。イマジネーションライブ。」という独特な“キラやば”の言い回しで、私を含めた周囲のお客さんが「やばい、癖になる」とツボってしまいました…お姉さんゴメンナサイ。。めっちゃ良い思い出になりました…w)


私は中央の通路のすぐ後ろの列、左側のカメラのすぐそばでした。
(前の空席に偉い人?っぽい男性が短時間だけ座っていて…凄い方々の名刺をお持ちだったのが強烈に印象に残っています。。)


そして今回、皆さんが気になったのは、「いつもよりカメラ多くない??」という点。
確かに、後ろに3台、前にも数台、そして左右と…、映像化を想定していなかった前回に比べて明らかに多い印象でした。
(そして本当にBlu-ray,DVDが発売される旨はライブ終了後に明かされました。)


入場が5分遅れた分、ライブも5分遅れて開始です。
BGMが少し大きな音量になり、暗転とともに会場に拍手が巻き起こります…!






【第1部】

\チャララ~~ン♪パカッ!/というおなじみの効果音とともに、
スクリーンにスターカラーペンダントのアップから始まる変身バンクの映像が流れます。
同時に、一斉に立ち上がってペンライトを構える客席一同!!!ライブスタート!!!


01. スターカラーペンダント!カラーチャージ!(5 PRECURE Ver.)
…成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ

真ん中の扉から登場した5名による、
「スターカラー~~~ペンダント!!
カラーチャーーーーージ!!!」
の掛け声とともに
カッコよく明転!左から小松さん小原さん成瀬さん上坂さん安野さんの順に並び、

おなじみの変身ソングと完璧なダンス(YouTubeで公開されている、原ななえ先生振付のダンス)が披露されました!
合わせて、一連の変身台詞&決めポーズも披露され、客席はそれぞれペンライトの色を切り替えて声援を送ります。

まさに本物のプリキュアが目の前に降臨したかのようなカッコいい&かわいいパフォーマンスに、初手から魅了されずにはいられませんでした。


-----


成瀬さんの「みんな、おまたせ~~ッ!!」という星奈ひかる全開の言葉に会場は大盛り上がり!勢いそのままに、次の曲に突入します!!



02. キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア(5 PRECURE Ver.)
…出演者全員:成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ、吉武千颯、宮本佳那子、五條真由美

1番はキャラソンアルバムに収録されているプリキュア5人による歌唱バージョンで披露されました。2番はなんとメンバーが入れ替わり、シンガーズ3名による特別バージョン、そしてCメロから最後にかけては全員による大合唱となり、まさに“ライブスペシャルバージョン”とでも言うべきキラやば~っ☆な1曲となりました。
ライブ開始からまだ数分にも関わらず、
「ムゲンダイマジネーション!!」の合いの手で会場が一つになりました。



●トーク●

興奮冷めやらぬまま、出演者全員による挨拶コーナー。

成瀬さん「みなさ~~ん!!こーーーーんにーーーちはーーーー!!!」

客席「こ゛ーーーーーんに゛ーーーーちはーーーーーーッ!!!」

成瀬さん「『スター☆トゥインクルプリキュアLIVE2019 KIRA☆YABA!イマジネーションライブ』、盛り上がってますかぁ~~~!?」

客席「フゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!」

さすが本業がアイドルの成瀬さん、見事なMCっぷりを発揮し、観客のハートをガッチリ掴みます。


客席のすさまじい熱量と盛り上がりにキャッキャとはしゃぐ出演者の皆さん。
安野さんの「開始早々、みなさんガタガタと立ち上がってくれて~」というコメントに会場は大爆笑に包まれます。


続いて、成瀬さんのMCで、一人ずつ自己紹介をする流れに。

成瀬さん「キュアスター/星奈ひかる役の、成瀬瑛美です!!」

客席「フゥゥゥゥゥゥゥ!!!!」

成瀬さん「キラやば~~~っ!!!

客席「フゥゥゥゥゥゥゥ~~~~!!!!」「えいちゃーーーん」「えいたそ~~~!!」


小原さん「みなさーん、こんにちはルン!!」

客席「こんにちはルン!!」

小原さん「・・・声がちっちゃいルン…。(むすっとした表情で)」

客席「((爆笑))」

小原さん「もう一回ルン。こんにちはルン!!!」

客席「こんにちはルン!!!」

小原さん「こんにちはルン!!!!」

客席「こ゛ん゛に゛ち゛は゛ル゛ン゛!!!!」

小原さん「オヨ~…凄いルン(笑) キュアミルキー/羽衣ララ役の小原好美です!」

客席「フゥゥゥゥゥゥゥ~~~~!!!!」「ここちゃーーーーん!!」


安野さん「みんな~~~、チャオ~~~っ!!!

客席「チャオ~~~~~~~っ!!!!」

安野さん「キュアソレイユ/天宮えれな役の安野希世乃です!!」

客席「フゥゥゥゥゥゥゥ~~~~!!!!」「やすきよさぁぁん!!」


小松さん「みなさん、ごきげんよう!

客席「ごきげんよ~~~う!!!」

小松さん「おや?ここには恥ずかしがり屋さんが多いようですね?もう一度参ります。みなさん!?ごきげんよう!」

客席「ごきげんよぉぉおぉぉ!!!」

小松さん「キュアセレーネ/香久矢まどか役の、小松未可子です。今日はお父様は…きっと見ていないと思うのですけれど…
と、まどからしい丁寧な言葉で客席を沸かせます(笑)


上坂さん「みんな~、こんにちはニャン!!(ユニ<マオ寄りの声で)」

客席「こんにちはニ゛ャァァーーーン!!!」

上坂さん「こんにちはニャン!!」

客席「こんにちはニ゛ャァ゛アァァァーーーーン!!!」

上坂さん「うんうん!訓練されているニャン!(笑)」

客席「((爆笑))」

上坂さん「キュアコスモ/ユニ役の上坂すみれです!」

と、それぞれキャラクター本人になりきった(否、もう本人と言っていいですよね!)台詞まわしで観客を魅了しました。



続いて歌手チーム!

『プリキュアライブ』初参戦の吉武さんの挨拶から。
おそらく会場の皆さん同じことを感じていたでしょう。

―――ちはちゃん、あまりにもかわいすぎる…!!

イベントで使用している宇宙っぽいピンクの衣装ではなく、新調した赤い衣装と相まってまるでお人形さんのよう・・・!
挨拶ではライブへの意気込みを見せてくれました。

次は宮本さん。「みなさ~~~ん、こんにちは~~~~~!!!!」
といういつもの元気いっぱいの挨拶に続いて、

「小さいおともだちも、こんにちは~~~!!」と、
前列で応援している自前の衣装を着た小さなプリキュアちゃんたちにも挨拶をします。

・・・となればもちろん。。


宮本さん「大きなお友達も~…(笑)こんにちは~~~!!!!」

客席「こんにちはぁぁぁ~~~っ!!!!!」


まあ、こうなりますよね(笑)


―――ところで、この頃から私を含め、観客の皆さんがあることに気づき始めていた様子。
宮本さんの衣装が、ホワイトとゴールドの短パンスタイル。
そう、今回は残念ながらスケジュールの都合で参加できなかった主題歌シンガーの北川理恵さんのイメージカラーの衣装です。(実際に北川さんをイメージされたものであったことが、宮本さんのブログにも綴られています。) 宮本さんと衣装さんの粋な計らいに思わず涙腺が緩みました。。


最後はレジェンド歌手の五條さん。北川さんの分も頑張る意気込みを語ってくださいました。
五條さんはちょうど先日、NHKの『発表!全プリキュア大投票』という生放送特番で『DANZEN! ふたりはプリキュア』を披露してくれたばかり。今回も期待に胸が膨らみました。

(※メモを取りきれていないので書けませんでしたが、みなさんそれぞれ自己紹介に続けて「今日は盛り上がりましょう、楽しんでください」という旨のコメントをなさっていました。)



オープニングトークを終え、さっそく

成瀬さん「じゃ、私たちは~、次の曲の準備準備~~♪」

小原さん「ルン!

あまりにもナチュラルなララの返答に笑いが起こる会場w
小原さんはこの後も随所で「オヨ~」「~ルン」を自然に挟み込んでいました。


-----



03. パぺピプ☆ロマンチック(TVsize)
…吉武千颯、(成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ)
(以後、バックダンサーが2名ずつ登場)

吉武さんの元気な掛け声とともにイントロスタート!声優チームの5人も一緒にダンスです!
しかしこの曲、心なしか客席の気合いの入り方が…違う!(笑)
歓声とともに、
「「そう、俺たちは…スタプリ第1話を見たあの日から……これを、このときを待っていたんだよッ!!」」とでもいうかのような空気に包まれます。

大きなライブが初めてとは思えないほど、伸びやかでかわいらしい歌声と、キレッキレのダンスを披露する吉武さん。
そしてその時が訪れます。

吉武さん「夜空の宇宙を覗いてみよう~♪」

客席「「びゅーんびゅーーん びゅびゅんびゅーーーーん!!!!」」

吉武さん「心の宇宙を覗いてみよう~♪」

客席「「びゅーんびゅーーん びゅびゅんびゅーーーーん!!!!」」

これが私の中でのハイライトですww
(ちなみに私、右肩を痛めていたのでペンライトは左で持っていたのですが、
びゅーんびゅーんのときに限っては右に持ち替えましたw)



04. イマジネーション☆ハレーション☆彡
…成瀬瑛美
元気いっぱいの歌声と振り付けでキュアスターのキャラソンが披露されます。その可愛らしさとパワフルさからは、この方は本当にアイドルなんだなぁ~!と実感せずにはいられません。間奏の早口パートは今回オリジナルの台詞になっていました(客席に向かって「元気~~!?」と手を振ったりコールしたりしつつ、「わあ~~!もう曲がはじまっちゃう~~!」で締めるような感じw)


05. ドキドキ☆La・La・Lun TOUR
…小原好美
続いてキュアミルキーのキャラソンです。大きなライブ、それも歌のイベントの出演自体が初めてだという小原さん。堂々としたパフォーマンスは、とても初めてには見えません。そして「オヨ~」「~ルン」などの台詞を交えた掛け声やコールは完全に羽衣ララでした。


06. コズミック☆ミステリー☆ガール
…上坂すみれ (取り巻き:成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子)
もともとがライブ曲のため、ある意味劇中の完全再現ともいえる一幕。
衣装こそキュアコスモ仕様のままでしたが、そこは完全に宇宙アイドル・マオのライブ会場と化しました!!
マオたぁぁぁぁぁぁぁんッ!!!!

アイドルだニャン❤」のパートはCD収録版以上に台詞っぽく歌っていました。

歌の2番からは成瀬さんら4人が両サイドのステージに2人ずつ立ち(小松さん、小原さんが向かって左。成瀬さん、安野さんが向かって右。) それぞれのカラーのペンライトを1本ずつ振ってノリノリで応援し始めました。

Cメロの静かに歌う部分では、成瀬さんら4人がなんと、舞台中央の上坂さんのもとへ駆け寄り、いつの間にか2本ずつに増えたペンライトを掲げ、全身!全霊!全力!のヲタ芸を炸裂させますwww
(翌日の小松さんのツイートをご覧になれば、どれほど力がこもっていたかはお分かりいただけるかと思います…w)

これには客席も堪え切れず腹筋崩壊wwww
なんてレアな、いや、ヤバい光景を見せてもらったんだろう・・・と今になって思います(笑)




●トーク●

そのまま成瀬さんら5名のトークへ進みます。

成瀬さん「最高だったね!マオにゃんの歌~~!!」

上坂さん「ありがとニャン❤」

成瀬さん「ここまでは、発売されている主題歌CDと、『スター☆トゥインクルプリキュア イメージソングファイル』からの楽曲でした!」
と、出演者それぞれの感想を聞いていくことに。小原さんの感想から。ところが・・・?


成瀬さん「どうだったあ??♪」

小原さん「・・・吐きそうだったルン。。
会場「((爆笑))」

てっきりスタプリ1話の「オヨオェ~~…」な乗り物酔いネタかと思いきや、
人生初ライブで大勢の前で歌って踊ることに本当に緊張していたそう…。しかし、

小原さん「でも、みんながグリーンのライトを振ってくれて、本当に楽しかったルン!」
これには会場も一安心。

小松さん「わたくしたち、オープニングもそうでしたが、マオの曲でもだいぶ激しく登場しちゃいましたけど…」
と、これまでの変身シーン再現~~ヲタ芸までの一連のノリの激しさを振り返ります(笑)


上坂さん「今日は(マオのファンである)プルンスが来てくれない分、みんなが頑張って応援してくれて、すっごく気持ちよかったニャン♪」

成瀬さん「私も、とってもキンチョーしたけど、すっっごく楽しかった!!」

小松さん「こうして皆さんの応援で、皆さんの力で、わたくしたち無事に変身できましたね!」


そんなお話をしつつ、話題は次のセットリストへ。

成瀬さん「次はなんと...すべてはここから始まった―――あの伝説の曲を聴けちゃうんだって~~!!」

曲を察した会場から大歓声!!
一旦出演者の皆さんは舞台袖へはけようとします。・・・そのとき。

小原さん、マイクを客席に吹っ飛ばす(!!)

慌てて1箇所に駆け寄る5人!

爆笑の客席!

小原さん「オヨ~~~!!?」
安野さん「スタッ フゥ~~~(狩野 英孝さん風w)」


すると最前列の一般のお父さんがマイクを拾い、スタッフさん経由でマイクが小原さんのもとへ。
会場が謎の拍手に包まれますw

想定外の事態で時間が押してしまい、急いではける5人。
去り際に「(拾ってくれて)ありがとルン!!優しいキミはきっとプリキュアになれるルン~~~~…..」と言い残して走ってゆく小原さんにまたもや爆笑が巻き起こりました。



-----



07. DANZEN!ふたりはプリキュア (Ver.Max Heart)
…五條真由美
真打ち登場!!とはまさにこのこと!!
しかも合いの手が一番激熱な『Ver.MaxHeart』!!!
イントロの「マ~~~~~ック~~~スハーーーーーーート!!!」で
客席がドッカァァァーーーーーーーーン!!!と盛り上がります!!
五條さんの最強の歌に、ファンも体が勝手に動くかのごとく、全力の応援と掛け声で応えました!!


08. Five Colors
…五條真由美、吉武千颯、宮本佳那子
もともとは北川さんと五條さんのカッコいいデュエット曲。今回は歌手チーム3人で歌います。レア!!
吉武さんが曲に合わせて普段とは違う歌い方をしていたのが印象的でした。



-----



●トーク(振り付け練習)●

ここで一旦、五條さんが退場し、ステージ上は吉武さんと宮本さんのお二人に。

吉武さん「カッコよかった~~!!」
宮本さん「五條さんカッ~コいいですね~!ずっと憧れてますよ~~!」
とキャッキャウフフしてから、

「次の私たちの曲には、振付があるので、皆さん覚えて一緒にやってくださ~い!!」
というわけで、振り付けの練習。

「いきますよ~~?」
「「イ~~エ~~~イエ~~イ エ~イエイオ~~ エ~~イ~~エイ~~ TO BE LOVE」
の歌に合わせて手を左右に振り、最後にVサインを作るような、ちびっこにも分かりやすい振りでした。

二人「「それでは、聞いてください。『TO BE LOVE ~扉~』」」


09. TO BE LOVE ~扉~
…吉武千颯、宮本佳那子
教えてもらった通りに会場が一体となって手を左右に振る振り付けで応援します♪♪
最後にはお二人での手でハートを作ったりと、吉武さんと宮本さんのまるで姉妹のようなコンビネーションは、かわいさが爆発していました…!


-----


「(振り付け)ばっちりでしたねー^^」
「またあとで~~!!」とはけていく吉武さん。


今度は宮本さん一人に。
「今年もこうして参加できて嬉しいです。」とソロトークが始まります。
現在のところ“プリキュアライブ”には皆勤賞の宮本さん。
今回は一体どんなお話が出てくるんだろう?とみんな興味津々です。


宮本さん「HUGプリのライブにも来たよーー!って人~~!?」

客席「「はーーーーーーーーーい!!!!」」 ←やはり圧倒的多数!


宮本さん「今年も出演者のみなさん、そして応援してくださるファンの皆さんと、こうしてまた素敵な時間を共有できて幸せです!」


宮本さん「ところで、皆さん3月の映画は・・・みてくれました・・・?」

客席「はーーーい!!」「みたよーーーー!!」


宮本さん「私、映画のオープニングを歌わせていただいたんですけど、映画ご覧になった方は・・・分かりますよね?(笑) ほんのちょっとしか…出てこなかったんですw」

春映画『ミラクルユニバース』のOPがほぼイントロだけで終わったことをネタにする宮本さん。
客席も「たはは・・・ww (^_^;)」と笑います。

宮本さん「でも、あの歌は本当は、ちゃんと長いんですよ?w そんな映画のオープニングを、今日は!フルで聞いていただこうと思います!!」

客席「イェーーーーーイ!!!!」

宮本さん「それでは聞いてください。プリキュア!カナYell☆ミラクル。」


10. プリキュア!カナYell☆ミラクル
…宮本佳那子
プリキュアに関わって15年以上が経つ宮本さん。その想いを全部歌に乗せるかのように伸びやかで力強い、それでいて笑顔を絶やさない、そんな宮本さんらしい一幕でした。


11. WINくる!プリキュアミラクルユニバース☆
…吉武千颯、宮本佳那子、五條真由美(、成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ)
再びシンガーズ3人が登場。北川さんに代わって春映画のエンディング主題歌を歌います。それぞれ素晴らしい声で歌い上げます。離れた名古屋にいる北川さんのプリキュア魂が確かにそこに感じられましたし、みなさんの想いもきっと北川さんに届いたと思います!!
公式の合いの手(?)な「パン!パパン!ヘイ!」な振り付けは客席の一体感が凄かったです!
歌の後半では声優チーム5人も参加し、全員での歌唱となりました!豪華!


●トーク●

成瀬さん「どう~で~したかぁぁ~~~~!!?」

客席「イェーーーーーーーイ!!!」

出演者の方々「最高だったね~~~!!」「すご~~い!!!」


成瀬さん「まさかここで『DANZEN』を聴けるなんて!!」

安野さん「まさに会場が一体となってて格好良かった~~~!!」

五條さんをはじめとする歌手チームの格好よさと、それに喰らいつく会場の一体感を褒めちぎる声優チーム!


五條さん「スタプリのみんなも(このチームでのライブ)初めてとは思えない~~!!」

とお互いに誉めたたえ合う展開に。そりゃそーだ!すごいんだもん!!
普段はあまり関わりのない声優チームと歌手チームが一緒に舞台に立てたことを喜びつつ、わちゃわちゃと絡む五條さんと成瀬さんww


宮本さん「歌手チームも、この3人では初めてで~!楽しかった~~!!」
歌手チームの、特に今回が大きなライブが初めての吉武さんとの絆が深まったようでした。


宮本さん「朝、北川(理恵)さんからLINE貰ったの~!!」

成瀬さん「ええ~~!!あっ!私、(先代主人公・キュアエール役の)引坂(理絵)さんからLINE貰った!!」

五條さん「私も!引坂さんからLINE貰った!!!」

今回のライブの出演者という枠にとらわれず、こうしてプリキュアファミリーが広がり、絆が深まっていく様子にほっこりする一幕でした。



成瀬さん「さてー、ここからはライブも後半に入ります!みんなぁ!まだまだ盛り上がれますか~~!!?」

客席「ウォォォォォーーーーー!!!」


成瀬さん「次に歌うのは~~???」

安野さん「わたし!!天宮えれなが歌います!!」



後半戦スタートです!


12. キミのソンリッサ
…安野希世乃
歌手活動もされている安野さん。バツグンに歌がお上手!!キュアソレイユの熱いハートと相まって会場の盛り上がりが凄い!!そういえば開演前、周りのファンの方々が「ソンリッサが一番楽しみだ」と口々に言っていたのを思い出しました。こんなに盛り上がるんだもん!!そりゃそーだ!!キュアソレイユをイメージしたオレンジのドレスがひらひらとしてダンスも大変映えていました!


13. Moonlight Signal
…小松未可子
キュアセレーネのキャラソン。ダンスがしなやかで美しく、弓を引き、矢を射る振り付けが何度かあったのですが、客席めがけて放った最後の一矢ではウインクをして、観客のハートを射抜きました(笑) 最後にはスカートを軽く持ち上げ、「ごきげんよう」なお辞儀の仕草で締めました。


14. Prism Rainbow Heart
…上坂すみれ
今度は宇宙アイドル・マオとしてではなく、宇宙アイドルであり、宇宙怪盗であり、レインボー星人であり、プリキュアであるキュアコスモとしてのキャラソンです。歌がお上手なのはもちろんですが、注目すべきは舞台演出。『ゴジラVSデストロイア』のラストシーンのごとく、上坂さんが背後から照らし出され、会場の左右に上坂さんの影ができる様子は、まさにキュアコスモ/ユニのミステリアスな雰囲気を醸し出していました。何より、一挙一動がユニ本人としか思えない!(本人だけどw)



●トーク●

吉武さん「次の曲で最後になりま~~~す!!」

客席「「え゛えぇぇぇーーーーーーーーーーっ!!?」」(定番)

最後の曲へ向けて気合いを入れるため、
コール&レスポンスが始まります。


吉武さん「1階席のおともだちっ!」
1階席「イェェェェェイ!!!!」

吉武さん「2階席のおともだちっ!!」
2階席「イェェェェェイ!!!!」

吉武さん「おとこのこ~っ❤」
野郎共「イ゛ェ゛ェェェェェェェェイ!!!」

吉武さん「おんなのこっ♪♪」
女子「イェェェェーーーェイ!!!!」


吉武さん「もう、準備ばっちりですねー!!それじゃ、歌える人は一緒に歌ってください!踊れる人は周りに気をつけて一緒に踊ってください!!」


15. 教えて...!トゥインクル☆
…吉武千颯(、成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ、宮本佳那子、五條真由美)
吉武さんの歌とダンス(←めちゃくちゃかわいい!!)、そして会場の合いの手が炸裂します!!
「ピポパポピポ!!」「教えない!!」「Starry Starry Starry!!」はヤバい!!
そして「ねぇ!ホントのことを、知りたいの!」等の台詞パートでは歓声が上がります。



最後には出演者全員が揃い、全員で大合唱!フィナーレを迎えました!!
曲を終え、ありがとうございました~~!!バイバーーーーイ!!
と比較的あっさり目に去っていく皆さん。


-----


鳴りやまぬ拍手の中、誰からともなく「アンコール!!アンコール!!」が始まります。

しばしの間をおいて、会場が暗転。スクリーンに秋に公開予定の映画の予告映像(BGMのみ、台詞なし)が映し出され、ファンタジックな、でもどことなく切ないような、そんな時間が流れます。

16. Twinkle Stars
…成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ
ライブ当日時点では、まだダンスレッスン動画しか発表されていなかった映画主題歌。フルサイズは本邦初公開です。
間奏では成瀬さんと小原さんが手をつなぎ、映画予告の空を飛びながら世界を回るひかるとララのようにあちこちを駆け回ったり、背景の星を眺めたりするようすを見せます。
それを他の3人が手を振って見守ります。(このときの上坂さんの立ち振る舞いがユニそのもので感動…!!)
冒頭でもお伝えした、舞台の背景のさらなる仕掛け、それは無数に散りばめられた明かりで星空を表現する夜空モード!!歌の壮大さと相まって、きらめく星があまりにも美しく見えました。
この際、曲とステージの雰囲気に客席は終始圧倒され、座ったまま鑑賞していました。



●アンコールトーク●

成瀬さんをMCに、最後はライブ全体を通した感想です。
まずは歌手チームから。(メモ不足で言葉が結構抜けたり間違ったりしてます。)


吉武さん「今日は、こんなに大きなステージに立つのが初めてで、本当に緊張していました…!でも、皆さんの笑顔を見られて本当に幸せでした!またイベントなどに会いに来てください!!!」


宮本さん「このライブが楽しみだったのに、その日が来てしまうとあっという間でしたね!(ライブまでの日々、)お星様を見るたびに、“あっ、スター!スター!”って思ってたんですよ!」

成瀬さん「嬉しい~!!」

宮本さん「そんなあっという間のライブ…皆さん、楽しかったですか~~!?」

客席「イェェェェーーーーーイ!!」

宮本さん「今まで長い間プリキュアに関わってきましたが、これからもプリキュアを盛り上げていけるように頑張ります!!」


五條さん「前回の15周年のライブも呼んでいただけましたが、まさか今日、こちら(スタプリ)に呼んでいただけて、スタプリの皆さんとも、ファンの皆さんとも時間を共有できるなんて、本当に幸せです。ステージからも皆さんのことがよく見えてて、他のライブのグッズやまいおた(五條さんの誕生日ライブ)のTシャツ着て応援してくれてる方もよく見えてました!皆さん本当に、笑顔~、笑顔~で、私自身が元気を貰いました!」


続いて声優チーム。

小松さん「今回はスタプリとして初めてのライブで、緊張しながらのステージでしたが、これまでメンバーみんなと練習…“お稽古”して(←微笑みながらまどか言葉に訂正!)、より絆が深まった私たちの姿を皆さんにお見せできてよかったです。テレビのプリキュアたちと同様、“大人のおねえさんたち(=声優陣)”も絆を深めておりますので…」

客席「((爆笑))」


安野さん「手前のほう(客席前方)の小さな子たちが、思い思いのキュア~な格好をして応援してくれたのが嬉しかったです。そして、(客席の)半分から後ろの皆さん(笑)は、少年少女の心を忘れずにここまで育ってくれて…」

客席「((爆笑))」

安野さん「(舞台の)袖でも、私たちも歌手チームをリスペクトしながら応援していました!(笑) 秋映画のエンディング曲も初めて皆さんに披露できました!」


上坂さん「さっき『Twinkle Stars』を歌ってたら…映画まだ公開してないのに、、泣きそうになっちゃった~…。(笑)

 私は追加戦士としてチームに参加して、今でもアフレコで緊張してるんです。4歳ぐらいからプリキュア見て育ったから…。」
(※4歳ということは無いと思うので、おそらくニチアサ女児枠のことと思われます)

上坂さん「(緊張はしていましたが、)今日は私、キュアコスモになれていましたか??」

客席「ワァァァァァァ!!!!!(拍手)」

上坂さん「嬉しい…!!夜の部もこれ聞こうww」

客席「((爆笑))」


小原さん「オーディション後から数えると、5人が“はじめまして”してからもう1年経ちましたが、人生で初めて人前で歌ったり、踊ったりできた、その“初めて”がプリキュアで本当に良かったです。ちっちゃなプリキュアたちにも会えてよかったです(前列のちびっこたちに手を振りながら)。スタプリはまだまだ続きますが、是非TV本編と、秋に公開される映画を見届けてください!」


成瀬さん「私はプリキュアになることが、ずっと夢でした。そんなプリキュアのお姉さんになれて、みんなの前でこうしてライブができて本っっ当に幸せです!!今日が人生の中で一番幸せな日なのではないか!?というぐらいです(笑)
キュアスター/ひかるは私自身に似てると思っていて。今日はその(似ている)部分をギュギュッと詰め込んだつもりです。みんなにとどいたかなーー??」

客席「((歓声))」

成瀬さん「みんな…(左右を見ながら)、もう言い残したことはない??(笑)
ホントに最後の曲です。スタプリはこれからも突き進んでいくので、応援してください!!」


17. パぺピプ☆ロマンチック
…出演者全員

最後は吉武さんを中心に、全員の歌唱による歌とダンス!!超豪華でした!!
会場の合いの手が、冒頭のTVサイズのときの勢いを上回っていましたww

2番の合いの手は「びゅーんびゅーん」ではなく「ぴゅーんぴゅーん」なのですが、
そこも観客全員ばっちり変えていた…はずなのですが、気迫が凄すぎてわからないww
とにかく、会場全体が“全力”を出し切っていました。


-----


歌を終えると成瀬さんがバックダンサーを紹介。
「“キラやばロケットダンサーズ”でした~!」
と、昨年の“アスパワワーズ”に続く新たなユニット名がここで明かされますw


続いて、
成瀬さん「それじゃぁ~、みんなのところにいっちゃおうっか!!」
(えっ、降りてくるの??とざわめく客席)

まずはステージ向かって右側に全員が集まり、手をつないで、「ありがとうございました!!」と揃ってお辞儀!
(あっw そういうことね!と安堵する客席)

続いて我々のいるステージ左側で、礼!!

最後は真ん中で「ありがとうございました!!」
幸せに包まれながら、フィナーレを迎えました!!


出演者の皆さんが退場してからすぐ、スクリーンに「特報①!」の文字が!
なんと、今回のスタプリライブが1公演分+特典映像が、Blu-ray,DVD化されるとの発表!!
前回・前々回のライブが映像化されなかっただけに、客席は大盛り上がり!!

続いて...
スクリーン「特報②!」
客席「おぉ~~???」

「スター☆トゥインクルプリキュア 感謝祭 2月 東京・大阪公演 開催!!」
客席「ワァァァァァァァァーーーーーー!!!」

詳細は11月に発表されるようですが、一体どんなイベントになるのでしょうか!?
(一瞬、過去のライブの映像化かと思った方も多かったみたいですね…w)


特報映像のBGMとして北川さんのOPソングが流れていましたが、客席でも「トゥインク~ル!!」の合いの手が自然と入るほどの盛り上がり!!とにかく!素晴らしいライブの後に大きな告知を2発も喰らった我々は頭がクラクラしていました(笑)


ふぅ…こんなライブがまだ、夜にもう一発残っていますよ・・・!?うひゃーーー!!





【小休止】
第1部と第2部の合間、フォロワ―さんと再合流しお友達を紹介してもらい、おしゃべりしながら待っていました。私こういう経験がなかったもので、本当に皆さんのプリキュア愛には頭の下がる思いです。また、普段私がちまちま作っているミニチュア作品についての生の感想が聞けたのも感激でした…!





【第2部】

さて、第2部は、結論から申し上げますと、プリキュアライブでは珍しく第1部と全く同じセットリストでした。(片方しか参加できなかった方への配慮と、映像化する上での構成の都合の両方かと思います。)
また、第1部の最後にライブの映像化が発表されたため、メモも少なめです。。

なので、ブログでは特に気になった点のみを抽出して記述します。


●冒頭のあいさつ●

成瀬さん「こんにちは~!!」⇒「キラやば~~!」
小原さん「こんにちはルン!」
安野さん「チャオ~~!!」
といった台詞を交えた一連の流れは同様ですが、会場の熱気が第1部以上です…w

小松さんの「ごきげんよう」からの
「大勢の方々がいらっしゃって…ここは…オークション会場??
というまどからしい言葉でしっかり笑いをとりますw

上坂さん「こんばんはニャン!」
客席「こんばんはニャーーーーン!!!!」

上坂さん「ニャ~ン!」
客席「ニャーーーーーン!!」

上坂さん「ニャ~ン?」
客席「ニャ~~~~ン!?」

上坂さん「ニャ~~~ン❤」
客席「ニャ~~~~~~~~ン!!!!❤」
という謎のコールアンドレスポンスも盛り上がりましたww


その他、
「昼の部もきたよ~~~!!っておともだち~~~!?」という問いかけや、
いつもスタプリを楽しんでくれるみんなとは、もうおともだちだよ!!」という成瀬さんの言葉がありました。



●宇宙アイドルへ捧げるヲタ芸を終えて…●
『コズミック☆ミステリー☆ガール』の後のトーク。

成瀬さん「さっすが宇宙アイドルだね~~」
小原さん「尊いルン。
小原さんの不意打ちの迷言に会場が報復絶倒www 間違いなく今回のハイライトですwww


小松さん「私たちもこの“光の棒”を持って応援しましたけど」
安野さん「えいちゃん(=成瀬さん)が昼休みに“光の棒”の振り方を教えてくれたもんねww
成瀬さん「ばっちりだったよぉ~~!!」
上坂さん「さすが本職(=アイドル)ニャン!(笑)」
と、ヲタ芸の秘話も明かされました。


その他、諸々の感想をお話される場面もありました。

小松さん「ここちゃん(=小原さん)がすっごいララっぽかった」 ←全員激しく同意。

上坂さん「このメンバーでずっとやってきて、スタプリがとても成熟しましたね」
小松さん「もう5年ぐらいやった気分ですね~ 武道館いける!?(笑)」
小原さん「半年以上も一緒にいるからチームワークは抜群ですね」


上坂さん「私がブルーキャットとして(収録に)入って来たとき、もう既にこの4人のチームが出来あがってたから…大丈夫なのかな…って思ってました」
小松さん「大丈夫。4人の間もずっとユニの席、空けてたからね。
上坂さん「・・・っ/////」
嬉しさで言葉を詰まらせる上坂さん。

小原さん「私たちはずっと、誰が(5人目として)来るのか知ってたもんね」
と、チーム全体が追加戦士の上坂さんを温かく迎え入れていたことをお話されました。



●『TO BE LOVE ~扉~』の後の宮本さんソロトーク●

宮本さん「昨日寝る前に、何をお話しようか…考えてたんですけど。。
 今日はプリキュアの素晴らしさについてお話したいなと(笑)」

「プリキュアの良さ、好きなところって人それぞれ違うと思います。
カッコいいところだったり、誰かを信じる気持ちだったり。

私の場合は…私、周りからは見えないと思うんですけど引っ込み思案なんです。

でもプリキュアが励まして・背中を押してくれて。

私はプリキュアのお歌を歌ってるんだから!って(奮い立たせてくれて)、
いつも元気になります!そう、まるで

“夢みた~い 恋した~い♪”って感じで」

まさかの『キラキラしちゃって My True Love!』の一節を口ずさむ宮本さんに歓声が上がります。


宮本さん「たくさんプリキュアに支えられたから、その分、返したいと思っています!」




●『WINくる!プリキュアミラクルユニバース☆』の後のトーク●

成瀬さん「プリキュアとして舞台に立つのはとってもキンチョーしたけど、同じプリキュアを愛する人と、楽しい時間を、空間を共有できてよかった!」
という感想のほか、

第1部と同様、声優チーム・歌手チームが共演できたことを喜び、再び謎の絡みをみせる五條さんと成瀬さん。駆け寄ってハグする・・・と見せかけて、なぜか二人でぐるぐる~~、、そしてスッテンコロリンする成瀬さんw
一方で小松さんと小原さんは吉武さんとイチャイチャ…ww



●アンコール後 挨拶●

吉武さん「みなさ~ん!楽しかったですか!?スター☆トゥインクルプリキュアのこと、もっともっと好きになってもらえましたか!?楽しい時間って、、あっという間で…(涙をぬぐいながら)」

キャスト、客席「ちはちゃ~~ん(涙)」「頑張れ――!」

吉武さん「みんな(ちびっこたち)と同じ頃に見ていたプリキュアのステージに立てて、夢のようです。スタプリが私のデビュー作で本当に良かったです。またイベントに会いにきてください!」



宮本さん「今日はスタプリの皆さんと、かわいいちはちゃんと、カッコいい五條先輩と一緒にステージに立てて良かったです」

五條さん「初めての大舞台でちはちゃん凄い緊張してたと思うけど、本当に素晴らしかったですね。そしてスタプリのみんなとも歌って踊れて本当に幸せ。会場の皆さんの顔も見られて、“みんなで作った時間”なんだなぁ~って思います。」


小松さん「春映画のときはチームワークもバラバラだった。そこから、毎週みんなで収録して、今日のために“お稽古”もいっぱいして、チームワークを紡いできました。そのメンバーで作り上げた今日のライブが、スタプリとしての思い出の1ページになりました。今後も私たちがプリキュアの歴史を次に繋げるように頑張ります。」

安野さん「第1部からこれまであまり触れてこなかったんですけど、衣装についてお話したいな!と思います。お衣装さんが今日のためにこんなに素敵な衣装を作ってくれたんです。」
そんな安野さんをじろじろと、、、舐めるように、、、眺める上坂さんw

安野さん「全員一回まわる?」

出演者全員がその場でくるくる回転して、衣装の全貌を披露!

安野さん「さっきの『Twinkle Stars』も、秋映画を録り終わったうえで、私たちが映画への思いでいっぱいになっている状態で、皆さんに届けられてよかったです。」


上坂さん「“プリキュアライブは凄い”とは聞いていました。まさかこれほどとは。今日はプリキュアとして登壇しましたが、(声優としての普段の)個人的には“悪の組織”寄りなことが多くて...」

客席「((爆笑))」

上坂さん「でもここは、皆さんが光に溢れたポジティブな場所で、キラキラのスターカラーペン(ペンライト)で応援してくれて、今日は皆さんが私たちをプリキュアに変身させてくれたと思っています。こんな場所に立たせて貰っ○※△$×%…」
いいお話の最後で噛み噛みになってしまいましたw


小原さん「“プリキュア”といえば、歌手の皆さんや、私たち声優を思い浮かべると思いますが、バックで支えてくれてるスタッフさんたちがたくさんいます。こんな素敵なライブを設けていただけて本当に感謝しています。そして、来てくれた皆さんのおかげです。(最前列のちびっこたちに向かって)小さなプリキュアのみんな~、楽しかったルン??」

ちびっこ「た の し か っ た ー」「たのしかったるんー」

小さなプリキュアたちのとってもかわいいお返事に、悶絶する出演者のみなさん&会場w
それまでも曲の間奏や、自分が歌わないパートで、出演者さんそれぞれがちびっこに手を振ったりする場面は多々ありましたが、このときがちびっこのかわいさのピーク!大人たち全員が完全にやられてしまいました。


小原さん「大きなプリキュアの皆さん、楽しかったルン??」
客席「「楽しかったル゛ン゛ンンンンンーーー!!!」」

というお決まりの問いかけも忘れませんでしたw


最後は成瀬さん。

成瀬さん「わ~~~~~~っ……私が挨拶をしたら、終わってしまうぅぅぅぅぅ……。でもっ、この想いを伝えなければ……。この空間が、尊すぎて、、涙が・・・。」

堪え切れず涙ぐむ成瀬さん。

「でも、キュアスターが、スター☆トゥインクルプリキュアの中ではリーダーだから!みなさん、今日は私、キュアスターとして輝けてましたか~!!?

(会場からの拍手喝采!)

成瀬さん「本当に、ライブを盛り上げてくださってありがとうございました!今日まで私たち5人で、いっぱい練習したり、LINEしたりして絆を深められました。私、普段はアイドルなので、声優さんとはなかなかご一緒する機会もないんですけど、、
スタプリのみんなと仲良くなれた日のことを、、思い出すと・・・」

涙ぐむ成瀬さんに、スタプリの4人がぎゅっと寄り添います。

成瀬さん「スタプリに関わることができて、本当によかったです!」


そして次が本当に最後の一曲。
「小さいおともだち、是非立って踊ってね~~」という問いかけの直後、
ガタガタと立ち上がる大きなおともだちに、

「大人も立って踊るルン!?ww」とツッこんで最後まで笑いを取る小原さん(笑)


「「びゅーんびゅーーんびゅびゅんびゅーーーーん!!」」には
会場全員の残る力すべてが集められた、何かものすごいパワーを感じました。


●退場時●
成瀬さん「それじゃぁ~、みんなの近くにいっちゃおうっか!!」
と、第1部同様全員が手をつないでお辞儀!

安野さん「チャオ~~!!」客席「チャオ~~~~!!!」

そして最後はひとり舞台に残った成瀬さんが元気いっぱいに挨拶しながら退場して、本当にフィナーレを迎えました。

その後、第1部と同じく特報①②が発表されて終了。







【感想】

ここまで長文にお付き合いいただきありがとうございました!

さて私の超・個人的な感想です。(読み飛ばしていただいても結構ですw)

スタプリ第1話視聴時から、『パペピプ☆ロマンチック』のノリの良さに心惹かれ、この曲は絶対ライブでみんなで歌ったら楽しいぞ!!とライブ開催を楽しみにしていました。しかし、前回の15周年記念ライブがあまりにも壮大だったので、単独作品のライブでは物足りなくなってしまうのではないか…?などと浅はかな心配をしていましたが、そんなものは杞憂に終わりました。

今回も過去のライブに負けず劣らず大変な盛り上がりで、心の底から楽しいライブになりました!スタプリという作品の元気さや、メンバーの皆さんの絆の深さがライブに反映された結果なのかなと思います。

どの出演者の方にもしっかりと見せ場があり、それぞれの個別のファンの方々も満足できたと思います。衣装もステキで、それぞれの演者さん、シンガーさん、そしてキャラクターの良さが引き出されていたと思います。

楽曲構成も素晴らしかったです。
みんなが知っている主題歌やDANZENはやっぱり盛りあがりましたし、コズミック☆ミステリー☆ガールの本編さながらのアイドルオタク演出は感激と同時に笑いが止まりませんでした。アンコールでは未発売の映画主題歌フルバージョンが披露されたり、スタプリの中で最も合いの手が盛り上がるであろう『パペピプ☆ロマンチック』で締めくくられたのも最高でした。

また、前回、前々回のアスパワワーズに続き、バックダンサー(キラやばロケットダンサーズ)のみなさんの元気はつらつとしたダンスにはものすごいパワーを貰いました。次回以降のライブイベントでも是非活躍していただきたいです。

舞台装置もトゥインクルブックを模した可愛らしいステージかと思えば、背景が星空のようになる美しい演出には感動もいたしました。

要するに、すべての面において、大変満足しました!(笑)
またキラやば~っ☆なライブイベントを楽しみにしております。


☆ULTRA HAPPY☆
プロフィール

まっぷる

Author:まっぷる
MS-SMILE/まっぷる です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR