Je M'appelle まっぷる 2017年06月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【聖地巡礼?】京都 伏見稲荷大社

ごきげんよう~!MS-SMILE/まっぷるです。

4月21日夜、妹が突然「明日、京都の伏見稲荷大社に行く」と言い出し、
翌日22日に私も一緒に行ってきました。

当時、私は3月の脚の手術を経て、通院中の身ではありましたが、
お医者さんいわく「ある程度筋肉も付けてください」ということだったので、
リハビリを兼ねて例年のごとく京都散策に出かけることにしました。



当ブログを昔からご覧の方や、まっぷるの熱狂的ファン(←いない)はご存じかもしれませんが、例年4月29日(祝)の前後のどこかの日にちで、スマイルプリキュア!の聖地巡礼を兼ねた京都散策をするのが習慣になっています。
ですので、この時期に京都観光に出かけること自体は何ら不思議ではありませんでしたが、妹の口から提案が出るとは思いもよりませんでした。しかしその理由も、すぐに分かりました。

ブログ用_伏見稲荷001
これは妹が21日の夜に撮った写真です。夜更かしして折り紙してると思ったら…
そう、『映画 プリキュアドリームスターズ!』のサクラ、シズク、赤狗、黄狗、をイメージしたとのこと。
私が3月下旬に退院し、ある程度身動きが取れるようになった後、すぐに観に行った映画でした。

妹と一緒にプリキュア映画を観に行くのも恒例イベントになっていますが、
特にドリームスターズのCGパートの世界観は妹にとってかなりお気に入りらしいです。

別に、伏見稲荷大社がドリームスターズの聖地というわけではありませんが、
写真好きな妹は「赤い鳥居がいっぱいあるスポット」で色々撮ってみたかったらしいですw
(私の中ではプリキュアよりは、『仮面ライダーフォーゼ』の聖地という印象です。)


伏見稲荷に行くのは実は今回が初めてで、とても良い機会でした。
これまでも色々画策したことはありましたが、結局観光コースからは外していました。

ブログ用_伏見稲荷002
同行者は妹と母。
京阪の伏見稲荷駅に到着すると、ここでプリキュア的なミラクルが起こりました。

母 に 鳥 の フ ン が 直 撃 w w w w w

スマプリのみゆきかwwせめて金閣寺のおみくじのところでやってくれwww
とツッコみながら、旅は快調な滑り出しを見せました。


ブログ用_伏見稲荷003

ブログ用_伏見稲荷004
(この辺はフォーゼにも出てきた気がします。)

ブログ用_伏見稲荷005

さすが有名観光地。朝早い時間帯でも、観光客だらけでした。


さて、お待ちかねの“千本鳥居”。
以下、妹が撮った写真と私が撮った写真が混ざっています。

ブログ用_伏見稲荷006


ブログ用_伏見稲荷007


ブログ用_伏見稲荷008


ブログ用_伏見稲荷009


ブログ用_伏見稲荷010
私。 (キュアぱずのイデバーン君ことバラバラーンのステージっぽさがありますね)

ブログ用_伏見稲荷011


ブログ用_伏見稲荷013


ブログ用_伏見稲荷014


ブログ用_伏見稲荷015


ドリームスターズ劇中の鳥居の様子は、伏見稲荷ほど密集したものではなく、どちらかといえば
青森県つがる市牛潟町にある「高山稲荷神社」 あたりの雰囲気に近いかな、と私は感じています。(行ったことないけどw)

鳥居が無数にある神社はほかにも、
山口県下関市豊浦町にある「福徳稲荷神社」
山口県長門市油谷津黄にある「元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)」
などが有名ですが、ある一つの神社がモチーフというより、こうしたいくつかの神社のイメージが合わさってできた、と考えた方がよさそうですね。

ブログ用_伏見稲荷012

※劇中の竹林は京都嵐山のそれにそっくりでしたが、
これを撮った場所は伏見稲荷のある山の中腹の竹林です。





ついでに毎年恒例のスマプリ聖地の散歩も少々。
ブログ用_伏見稲荷017

ブログ用_伏見稲荷018

ブログ用_伏見稲荷019

ブログ用_伏見稲荷020

この辺りはあんまり変わらないですね。

一方で、毎年見に来てるけど、すっかり変わっちまったなぁ…。と感じたのがここ。

025 いろは旅館Re

京都2016春001

ブログ用_伏見稲荷024(2016年の分)

ブログ用_伏見稲荷016


いろは旅館の跡地です。順に、2013年春、2016年春、2016年秋、今回(2017年)。
新しい宿泊施設が建設されるらしいですが、いったいどんな姿になるのでしょうか…


その後はあてもなく、いつもと違うエリアを散歩していましたよ。
ブログ用_伏見稲荷021

ブログ用_伏見稲荷022

ブログ用_伏見稲荷023






さて、今回の伏見稲荷大社、観光客だらけで神秘を感じる余裕はあまりなかった気がしますが、
行き慣れたと思いこんでいる京都でもまだまだ知らないスポット・発見が多くて楽しかったです。
今回は簡単な記事でしたが、このあたりで。

☆ULTRA HAPPY☆
スポンサーサイト
プロフィール

まっぷる

Author:まっぷる
MS-SMILE(別名まっぷる)です♪
更新頻度は適当ですが、よろしくお願いします☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。