Je M'appelle まっぷる 2012年12月
FC2ブログ

スマプリ聖地巡礼第2弾(大阪編)とその他④ ~新世界~


さて、次はどこへ向かうのでしょうか??
みなさんもう、お分かりですよね♪

通天閣のある「新世界」へと向かいます!!
この旅のプリキュア関連分はそろそろクライマックス!☆


今回は一番分かりやすそうな「道頓堀でんでんタウン新世界」のルートを選びました。
とはいえ、たとえちょっと道に迷っても通天閣が見えさえすればコッチのもの♪ですけどね(笑)



道頓堀のラストはこちら。
「かに道楽 道頓堀東店」の、動くカニさんです。
060

③の章の1枚目の写真にも写っている
「かに道楽 道頓堀本店」(テレビにもよく登場する店舗)とは別の場所です。
実を言いますと、僕は「道頓堀東店」なるものを知りませんでした(^_^;)
この辺りには他にも「道頓堀中店」という店舗も存在するそうです。
それも、かなり近い距離にw(知らんかったぁ~)

かに道楽 ホームページ(←クリック)



道頓堀とはここでお別れ(^^)ノシ

では行くぞ!!いざ、新世界へ!!!


ところが、、、③の章でも述べました通り、
道頓堀新世界のスケジュールが入れ替わってしまっており、
この時点で・・・お昼ごはん、まだなんです。。。

「もうだめ~~お腹すいたぁ~~~(>_<)」
と、何度心の中で叫んだことか!

とはいえ、なおちゃんたちだってハラペコの状態でみゆきたちを探し回っていたわけです☆
ということは、単なる聖地巡礼以上の疑似体験をしているわけですよ♪
・・・って、そんなところまで再現するヤツがあるか!って話ですよね(^_^;)

食べ物ならその辺でいくらでも売っていますけども、
「新世界でたこ焼きや串カツを食べようね♪」と決めていたので、ここはグッと我慢です...




とにかく新世界へ急ごう!
でんでんタウンをずーっと歩いて行きます。
でんでんタウンは、③の章でも紹介しました「日本橋(にっぽんばし)」の付近に位置し、
「東の秋葉原、西のでんでんタウン」といわれる日本有数の電気街です。


さっきは「通天閣が見えさえすれば―――」なんてほざいていましたけども、
これが...歩いても歩いてもなかなか見えてこないんです...

代わりに見えてくるのは、マニア・オタク向けのパーツショップ、
同人誌、コスプレ、フィギュアやおもちゃなどの店、店、店!
具体的に述べ・・・・・・・・・るのはやめておきます(^_^;)

そう、このあたりは通称「ヲタロード」と呼ばれる場所(笑)

なかには「よい子はみちゃダメ!」なものを店先に陳列しているところもありまして、、、
ええ、僕は別にどうってことないんですけども、母や妹と一緒だと、空気を読んでといいますか。会話が激減し、黙々と歩くだけになってしまい、空腹感ばかりが募ります。。。


ここで、空腹の辛さに追い打ちをかけるように、小雨が降ってきやがりました(泣)
さらに、何だったか忘れましたがしょーもないことで母や妹とギクシャクしてしまい、、、
もう、泣きそうです。(というかたぶん泣いてましたw)




でんでんタウンを突破しても道はまだ続きます。

それでも歩みを止めることはありません。
そしてついに!!
061
おおっ!!通天閣が見えた!!!

気づけば、心のもやもやといっしょに雨もどこかへ行き、空には晴れ間が見えて来ました。
自然と足取りも速くなります!
062
新世界に到着です!!


さあ、おいしいものをい~っぱい食べるぞヾ(`∀´)ノ☆




063











・・・・・・・ん??

今、何か見えましたか??
んんん??(ゴシゴシ

・・・たぶん、気のせいでしょう


ところで、なおちゃんたちはハラペコのまま、中之島からここ新世界まではるばるやってきたわけですよね。。。
地図で見ますと、「中之島→新世界」って、僕らが歩いた「道頓堀→新世界」の倍以上はありますよΣ(゜□゜)
僕でもヒーヒー言いながら到着したというのに...
プリキュアさんたちの体力と根性に賛辞を呈しましょう(>人<)



さあ、おいしいもの食べよう食べよう!!
うっひょ~~!!たこ焼き屋さん串カツ屋さんがいっぱいあります!!

こういうときは、パッと決めていろいろ回ったもの勝ちです☆

たこ焼きはこちらのお店に決めました♪
064

おや、過去にZIPPEIが来てたようですね。。。
065
お~いZIPPEI兄弟、ダイスケ君はこっちの世界で頑張ってるよ!




さて、たこ焼きが焼きあがるまでの間、ちょっくら周りを見て回りましょう♪

このあたりはとにかく店が多い!!
066

そして派手!!!(笑)
067

それぞれとっても個性的で面白い店構えです。
068

その背後には「スパワールド」がドーンと!
070

スパワールド 世界の大温泉 ホームページ(←クリック)


おっといけないけない。本題を忘れかけてた(^_^;)
プリキュアの劇中に登場したものを紹介していきましょう♪

プリキュアに出てきた順に行きましょうか。
まずは、
プリキュアの劇中の背景にちょこちょこ写り込んでいた
SINSEKAI”と書かれたゲートがこちら。
073

その正面にあるのが、「ニュー三共」というパチンコ屋さん。
みゆきたちが、案内してくれたおばちゃんたちと別れた場所です。
078
元祖パチンコ台といわれる,フィーバー機でないパチンコ台「チューリップ台」が店にある台のほとんどを占めていて(・・・と、ここまで書いて実はなんのこっちゃよくわかっていないw)、
パチンコファンや業界関係者のあいだでは有名な、歴史の長いお店だそうです。


そして次の写真の左側にあります、ふぐ料理店「づぼらや」の大きなフグさん
069

納豆ぎょうざ飴が売り切れたことにマジョリーナさんがブチギレた後、
マジョリーナさんがふと目をやると通天閣にみゆきたちの姿が!というあのシーン。
そこで、画面の左側にデカいたこ焼きが浮遊してるんですよ(笑)
そのモデルがづぼらやの大きなフグさんだと思われます☆

次の写真を見れば納得していただけるでしょうか。
071
プリキュア劇中の画面右側にあった「ふぐ料理」「日本一」と書かれた看板のモデルが、写真右側の「ふぐなら日本一」と書かれた看板です。

劇中では画面左側の「日本二の串かつ」(←えっ?w)と書かれていた看板も、写真左側の通り「日本一の串かつ 横綱」の看板があるように、ちゃんとモデルが存在します。

劇中では他にも「ふぐ」「てっちり」等が書かれた看板が多く登場しますが、それらもづぼらやがモデルになっているわけですね(^^)

づぼらや ホームページ(←クリック)



そして、アカンベェ(青っ鼻)に憑依されてしまった通天閣!!
この通天閣、高さがなんと100メートル以上もあるそうです!
ということは、あのアカンベェは平成VSシリーズのゴジラ級のデカさだったってこと!!!?(驚)
(アカンベェ化したことでサイズが変わっているかもですが、それでもデカい!!)
074
なるほど確かに、こうして見ると圧巻ですね!(アッカンベェ~だけに...)


さて、今回の「実際に足を運んでみないと分からないポイント」は、
(重複しますが)お店が派手で賑やかなこと!!
ぶっちゃけ、プリキュアに出てきたのは・・・・あれでも地味です(^_^;)

特に顕著なのがここ
072
串かつ 横綱」というド派手なお店です。
二つ前の写真の左側に写っていましたよね♪


実際に足を運んで、よ~く目で見て立地を考えました。
すると、周囲の看板の配置等から考えると、劇中とは厳密には異なりますが、

この場所こそが、実はあの「納豆ぎょうざ飴」のお店があった場所なのです!!

「納豆ぎょうざ飴」のお店のあの小ぢんまりとした店構えとは対照的に
ド派手なデザインで、
かつビリケンさんがド――――――ン!!!ですからね(笑笑)
しかもこの「通天閣店」の斜め向かいに「本館」があって、さらにその向かいに「別館」があるという(笑笑笑)

う~む、実際に足を運ばないと分からないものですな☆

串かつ 横綱 ホームページ(←クリック)




おや、そうこうしているうちにたこ焼きが焼きあがったようです!!

おお~~実においしそうです!!
075

さっそくいただきましょう♪♪

この世のすべての食材に感謝をこめて!!いただきます!!!!
076
お味は・・・?
「たこ焼きは、爆発やぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」(訳.めっちゃおいしい!!)

ここまでずっとハラペコでしたから、そりゃもう最高です(≧▽≦)!!

みゆきたちがれいかちゃんの初たこ焼きをみんなで食べたときはさぞおいしかったでしょうね♪




勢いに乗って串カツも食べに行きましょう!!

串カツはこちらのお店を選びました♪
079
このお店はちょっとみつけにくいかも(?)
屋外なので、みゆきたちが行っていたお店とはだいぶ雰囲気が違います。
もちろん、そっくりなお店もわんさかあるんですよ♪♪
いろいろなお店があって面白いです☆

串カツ盛り合わせ」みたいなメニューがあったので、2皿注文しました(^^)

カツが揚がるのを待つべく席に座ると、その背後に↓

080
・・・えっ??キン肉マン!?

はい、新世界がちょうど100周年を迎えたらしく、
「百年祭」と称してキン肉マンとコラボしていたんです☆
077
「100周年」というフレーズは実はさっきからの写真にちらちら写っていたんですよ♪


もちろん別の場所には『キン肉マン』の他のキャラクターも立っていました。
でも、キン肉マンがいるのはこの場所だけだったらしく、記念写真目当ての観光客が入れ替わり立ち替わりでやってきました。
081

さあ、串カツが揚がりましたよ!
082
二度づけ禁止」というヤツですな(`ω´)
この手の串カツはソースを使いまわすので、当然ですよね☆

ですが、「二度づけ禁止」のカツを食べるのは初めてでして、
「一回しかつけられないのなら...」と心配になり、大胆にもカツをソースにダイブ!!
・・・してしまった結果このような姿に。。。
083
これじゃあ、ソースの味しかしません(苦笑)

反省して、次は控えめに。。
084
うん、このぐらいですよね(笑)

お味はもちろん!とてもおいしかったです☆






さて、お腹もふくれたところで、通天閣を目指しましょう!!

しっかし展望台高いなぁ~~~~!!
085
・・・というか、この距離で「・・・ん?大阪にプリキュアだわさ。」とか言って、
展望台にいるみゆきたちの姿を捉えたマジョリーナさんってどんな超絶視力の持ち主やねんwwwwwwwww

通天閣の下にはこんなものも(笑)
086


順調に行きかけているように思われていたそのとき、問題が発生しました

通天閣の入り口に、ものすごく長い行列がΣ(゜o゜)!!!!

なになに??え~と、、待ち時間が・・・・2時間以上!!!!?
USJのアトラクションかよっっっ
Σ( ̄Д ̄;)!!!!!!



ここで決断を迫られます。

2時間待って通天閣に上るか。
それともその2時間で別の場所を廻るか。


僕が出した結論は後者でした。
今回の目的は、家族で有意義な時間を過ごすこと。
待ち時間で潰してしまうよりも、その間にあっちこっち行った方がきっと楽しいよね(´∀`)
そう考え、悔しさをこらえて出した結論でした。

同時に、聖地巡礼完遂のため、通天閣へのリベンジを誓うのでした。




のどが渇いたので、自販機で飲み物を買うことにしました♪
なんば、道頓堀、新世界、等々。この辺りの自販機は安い!!☆

通天閣の真下の自販機で飲み物を買い、ふと横に目をやると、オマケ専用の自販機がくっついているではありませんか!
ルーレットとかそういうものはなく、飲み物を買うと無条件でオマケが貰えるようです(^^)

僕が貰ったのはこちらのくし♪
補足 自販機のオマケのくし
なんだか、くちべにデコルで召喚できそうなデザインですね(^^)




キャンディもついてきたクル~♪
087

ビリケンさんといっしょにおしゃしんとったクル~♪
088
これはさっきの「串かつ横綱」のところにあるビリケン神社(?)のビリケンさんですw


スパワールドのある高台(?)のほうまで上ってくると、
うっひょぉ~~~!!ものすごく景色がいいですね!!
089

さて、そのままスパワールドの前を通過してぐるっと回ってきたここは、
ジャンジャン横丁」という商店街。
090
このカマボコ型(?)の屋根は、
お好み焼き屋から出てきたみゆきたちがおばちゃんたちと遭遇した場面や、
ついにれいかちゃんまでお腹が鳴ってしまった場面で登場しましたよね☆


劇中同様、おいしいものをいっぱい扱っています♪


でも、食べ物だけじゃないんですよ~

お洋服がとんでもなく安い!!!
8割引」とか普通に書いてあります(驚)
091

シャツとズボンを買って帰りました♪♪
(お値段はひ・み・つw)



さて、この辺りで新世界とはお別れです。
092

次はどこへ向かうのでしょうか??
でも、プリキュアネタはもう終わり・・・
いいえ、まだ終わっていません。よ~く思い出してみてください(^^)


つづく。




追記

え~、これは5月20日の昼食のおかずです。。。
補足5月20日納豆餃子1

この奇跡の組み合わせ(笑)もう、やるっきゃないですよね~
補足5月20日納豆餃子2

え?・・・味・・・ですか??
ほとんど納豆の味しかしませんでした(苦笑)

みなさんも是非お試しあれ☆(オススメはしないけどw)




さらに追記

この記事は、実は更新日の夜中に一度書きあがったのですが、
「記事を保存」をクリックしようとしたところ、パソコンがエラーを起こしてしまい。。。
3時間かけて書いた記事が消滅してしまいました(泣)

この記事は記憶とアドリブを頼りに復元して書き上げました。消滅分と合わせると計6時間...

しかも、この記事を更新する際にまたエラーを起こして消えてしまったんです!!
保存をする前に念のためにワードに文章をコピーしておいたおかげで二度目は免れました(ホッ)

そういうことってマンガでしか起こらないと思っていました。。。教訓ですね。
ウルトラハップップぅ~(-ε-)=3





☆ULTRA HAPPY☆


スポンサーサイト

スマプリ聖地巡礼第2弾(大阪編)とその他③ ~道頓堀~


※え~、、ぶっちゃけこの章はプリキュアにはほぼ関係ない内容です。
「読むのめんどくせーよ!!」という方は
読み飛ばしていただいても...まあ、結構です(^_^;)
あ、でも全く関係ないわけではないです・・・ちょこっとだけ。出てきます(笑)




さて、中之島の次に向かうは次の記事,④の章で紹介します“あの場所”へ向かおうとしていたのですが...
乗る電車を間違えてしまい...さらにお天気の心配もあったので、急遽スケジュールを入れ替えて、先にこちらへやって参りました!!

037

そうです!!「大阪」って言ったらもう、真っ先に頭に浮かぶのがここ!!
道頓堀です♪♪

・・・といっても、、この写真、分かりづらいなぁ(苦笑)

真ん中あたりにかに道楽のカニとか、たこ焼きくくるのタコが見えますでしょうか(^_^;)?


あ~、こっちの写真なら分かるかな↓
038
有名なグリコの看板が見えますね♪
補足001
〈※補足写真↑〉

注.以下「〈※補足写真〉」と記されている写真は、2012年9月16日(日)に撮影したものではなく、その1週間と少し前の9月7日(金)に、聖地巡礼第1弾(京都編)での相棒,かん吉くんと難波とかの探検に出かけた際に撮影したものです。よくもまあ、飽きずに来たものだと(笑)



と、ここでアイドルグループ(?)っぽい方々が船で登場!
039
賑やかに去って行きました。

この方々は・・・スミマセン、調べたんですけど、結局どなただったのか分かりませんでした。
(ご存じの方、是非教えてくださいm(_ _)m)





前置きはこの辺にして、本題に入りましょう!

地下鉄なんば駅を出てちょっと歩いたところの、
ここ道頓堀にやってきたのは、もちろん観光が目的ではあるのですが。。。
今回のメインは、

この風変りな形の大きな観覧車が目印の、
補足003
〈※補足写真↑〉


これだ!!!
040

ドン・キホーテ!!....

・・・の入口のすぐ横にチケット売り場(周遊パスの場合はチケット引き換え場)
補足006
〈※補足写真↑〉

があります、

「とんぼりリバークルーズ」です!
補足004
〈※補足写真↑〉


とんぼりリバークルーズ 一本松海運株式会社(←クリック)


道頓堀を船で回って、ガイドさんが解説してくれる、
所要時間20分ぐらいのクルージングです♪

お恥ずかしい話、帰宅してパンフレット見直すまでずっと
『“とんぼ”リバークルーズ』だと思ってました(^^;)
とんぼり」ですよ!「どうとんぼり」なんですからね(笑)


こんな感じのお船に乗ります☆
補足005
〈※補足写真↑〉
増便時にはほかにも小舟があるみたいです。



時間になり、船がやってきましたのでさっそく乗り込みましょう♪

ガイドさんに写真を撮っていただきました☆
041

いざ、出航!!

さっそく一つ目の橋の下をくぐります♪♪
「太左衛門橋(たざえもんばし)」です。
042
すぐそばのたこ焼き屋さんに行列ができていて、賑わいます。


うおお!!橋の下!!↓こういうのってワクワクしません??
043
↑こちらの方が今回のガイドさんです☆

話しやすい感じで、面白い方でした♪
044

もうひとつ橋をくぐりまして、その次の3つ目の橋が
「日本橋(にっぽんばし)」です。
045
「にほんばし」じゃないんですよ。東京には「にほんばし」という橋や地名がありますけど、
こちらは「にっぽんばし」と読むんです♪
間違えちゃダメですよ~??

ガイドさんいわく、関西人が「まつもとさん」や「はしもとさん」を
「まつもっさん」とか「はしもっさん」と呼ぶのを思い浮かべると・・・ゴッチャにはなりにくいかな??(笑)

と、ガイドさんが「まつもとさん」の例を挙げたときにその目の前に「まつもとさん」がいて船上は笑いに包まれました(^^)

この日本橋の東南側には黒門市場やでんでんタウンがあります。


ぬおお!
さっきの橋とはまた違い、図太いパイプがはしっていて重厚感がありますな(`ω´)
046
これもまた面白いですね☆

さて、船はここで折り返します☆
047
「え?もう折り返すの??」と思っちゃいましたが、そっからがちゃんと長いんです(笑)
詳しいコースは先ほどのリバークルーズのサイトをご覧ください♪


スタート地点よりも少し進んで「戎橋(えびすばし)」まで来ました。道頓堀のシンボルです♪
048
このページの写真の2枚目と5枚目にも写りこんでいますね。

そのまま戎橋を含めた5つの橋をくぐり、6つ目の橋が次の折り返し地点、
「浮庭橋(うきにわばし)」です。
049
その名の通り、ロータリーみたいになってて浮かんでいるんです。
植物が植えられていて、「浮かぶ原っぱ」をイメージして造られたとか。
夜にはライトアップされてそれはそれは綺麗だそうです(^^)

今の写真は折り返した直後です。
奥に移り込んでいたこの↓
050
八角形の建物は、「港町リバープレイス」の「なんばHatch」と呼ばれる建物です。
八角形だから、「Hatch」です(笑)
イベントとかを行う施設です。

港町リバープレイス ホームページ(←クリック)



浮庭橋をくぐって、もうひとつくぐったら次は
「大黒橋(だいこくばし)」です。
051
この北側には「アメリカ村」があります。


もうひとつ橋をくぐって、その次の「道頓堀橋 (どうとんぼりばし)」くぐったら、
さあ、戎橋の付近まで戻ってきましたよ!
052

戎橋は、
このグリコの立派な看板と、
053

たこ焼き屋「たこ家 道頓堀 くくる」の大きなタコさんが目印ですね☆
054

たこ家 道頓堀 くくる ホームページ(←クリック)


プリキュアでみゆきたち
あかねたちをほったらかしにしてお好み焼き屋から出てきた後に、
「おいしそう~」といったものの、みんなとの約束を思い出して踏みとどまったあのたこ焼き屋さんの大きなタコの看板・・・のモデル・・・・・・・・かもしれないです(笑)


ここで船が止まりました。

ガイドさん「みなさ~ん!あのタコさんのほうを見てください!大阪の人はノリがいいですよね~!その辺にいるおばちゃんたちでも、ピストルで撃つふりをすると、『ぐわっ!!』って反応してくれます(笑)同じように、あのタコさんもとてもノリがいいんです♪さて、みなさんであのタコさんを撃ってみましょう~!!

ここまでなんのこっちゃさっぱりわからないまま、
とりあえずみんな指鉄砲をタコさんに向けます。

ガイドさん「ではみなさん!行きますよ~~!!せ~のっ!

パッヒュ~~~~ン!!!☆




すると・・・・・・・・・・


055
・・・・・・!!!!!!!!!!!!?


タコゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ........
056
やばいやばいやばいやばいやばい!!!!!!!!
煙出てるし!!!!!!!!
目をいろんな色に光らせてめっちゃ怒ってるwwwwwwwwwwwwwwwwww


というか、やたら壮大な音楽が流れてるwwwwwww
(何の曲かご存じの方はぜひ教えてくださいm(_ _)m)


これ、未だにタコさんがどうしてこうなったのかよくわかりません(^_^;)
ガイドさんがリモコンとか持ってたんでしょうかね??

ちょっと前に会ったときはあんなに穏やかだったのに...(笑)
補足002
〈※補足写真↑〉


さて、リバークルーズはそろそろおしまいです。

発見が多くて、楽しいクルーズでした☆
059




そうそう、戎橋のこの欄干(柵?)なのですが、
057


これ、お好み焼きのヘラの形になっているんですって!☆
058
あかねのトレードマーク!気付かなかったぁ~~!!







さて、次はこのページの最初に述べたとおり、
本来先に向かうはずだった“あそこ”に向かいましょう!

☆ULTRA HAPPY☆

スマプリ聖地巡礼第2弾(大阪編)とその他② ~中之島~


大阪城に続いて向かったのは??
プリキュアをご覧になった方はお分かりですよね♪

中之島 です(^^)

ここで僕が迷っていたのが、

みゆきやよいキャンディのように「船で行く」か...

あかねなおれいかのように「歩いて行く」か...

・・・それとも、周遊パス持ってるから「地下鉄で行く」か...


という、ぶっちゃけどうでもいいことでして(苦笑)

結局のところ、歩きかけて...からの地下鉄の駅へ向かい...遠回りしてしまって...
はい、地下鉄で行きましたw




地下鉄(たぶん「淀屋橋」駅)を出ると、
すぐ目の前に川が流れています。
029
(あ、よく見ると「大阪水上バス 淀屋橋港」って書いてありますね)


で、みゆきたちが、おばちゃんたちに

「あんたら、中之島へ行くんやったら船で行ったらええで。」
と言われて乗っていた“”がこちら↓
028

大阪水上バス アクアライナーです。

大阪水上バス ホームページ (←クリック)


実はこれも、12月~2月のクソさむい時期限定ならば、
周遊パスで無料乗船できるようです☆
ただし僕が行ったのは9月の半ば。無料乗船の期間からは外れていました(^_^;)
(無料でない期間も、特典や割引だけならあるみたいです♪)

↓期間等についてはこちらをご参照の上、お出かけください。
スルっとKANSAI 大阪周遊パス




おや、ちょうど出港するところですね。
030
行ってらっしゃ~い(^^)ノシ






さてさて、川沿いを歩いていきますと、目的地に到着。
僕がここ中之島に来た理由はこれなんです↓↓
032

大阪市中央公会堂です!

大阪市中央公会堂ホームページ(←クリック)


「この公会堂は、大正7年(1918年)11月に完成後、コンサートやオペラ,講演会などが次々と開催されるなど、大阪の文化の発信地となってきた建物です。
2002年12月には、公会堂建築物として西日本で初めて国の重要文化財に指定されました。」

...コホン。れいかちゃんならきっとこんな感じで解説してくれるかな?って。えへへ(^^;)...


な~んて書きましたけど、実はですね、
この公会堂が一体何なのか知らずに行きました(笑)(笑)

あかねが迷子組を捜索中に声をかけた、
岡田まゆちゃん,尾ノ後きよみちゃん,金本ひろこちゃんがつっ立ってた場所。
・・・だったから来ただけです(笑)
本当に、名前だけしか知らなかったです(^^;)



さて、ちょっと引き返して、建物の周りを反時計回りに回ってみましょう。

031

いやあ.....良い...ですねぇ...
033

こういう近代建築(?)な建物を眺めるのって結構好きです(^^)
034

写真を撮っている方や、写生をしている方もいらっしゃいました。





公会堂をそのままぐるっと回って太い道路に出ますと、

大阪市役所です。
036

で、道路を挟んだ向かいが

日本銀行大阪支店です。
035

こちらも近代建築な感じが良いですね☆






大阪のお隣の兵庫県に住んでいながら、
「中之島って何ぞや??」というぐらい、このあたりには来たことがなかったので、新鮮でした♪

プリキュアに登場したのは短い描写でしたが、
実際に足を運んでみたかったので、独断でコースに組み込んだんです♪
でも、プリキュアに中央公会堂が出てきたことを母も妹も忘れていて、
「ここ何なん??」「何しに来たん??」といわれる始末でした(苦笑)

う~ん...当時は妹もそこまではスマプリにハマってなかったのかな?


妹とは『スマイルプリキュア!』に関しては、一緒に映画を観に行く仲ですし、
今となってはテレビの録画も、単に回数だけなら妹の方が圧倒的に見てますから、
公会堂の存在を忘れるなんてことはないでしょうが(笑)

そんなことにも気付かされましたとさ☆





さて、お次はどこでしょうか??
考えてもダメです。だって、プリキュアには関係ない場所ですから(笑)
でも、『大阪』といったら、あそこの風景が浮かぶのではないでしょうか(^^)そんな場所ですよ♪


☆ULTRA HAPPY☆

スマプリ聖地巡礼第2弾(大阪編)とその他① ~大阪城~


あかね「よっしゃ来たで大阪~~!!」

というわけで来ました大阪!

突然ですが!ここはどこでしょ~うか!?
004

・・・分かるわけないやろ...(苦笑)



んじゃ、これなら分かります??
005
あ、                               ↑これ。僕ですw

この辺の写真は、写真の得意な妹に一任しました。



見てください!めちゃくちゃ天気がいいです!!
006
そして写真が妙にキレイ(笑)妹に任せるとこうなります。(なんか悔しいw)
お天気は京都のときとは大違い。雨男の僕に対して、最強の晴れ女がいるとこうも違うものなのか?...(^_^;)




おっと脱線。2枚目の写真で、どこに来ているのかもうお分かりですよね?

そう、





大 阪 城 です!!!
007



そばにいた外国人観光客の方にシャッターを押していただいての、スリーショット☆
008

あ...このブログでは一応、目元にぼかし入れてます(^_^;)



やよい「大阪城、おっきいねぇ~~(^^)」009



鎧武者のおじさん(笑)がいらっしゃったので、一緒に写っていただきました♪
010



下からの図。こうして見るとなかなか迫力がありますね。
写真では分かりづらいですけど...(^_^;)
011



天守閣の入り口には大砲が(驚)
012
これって本物なのかな?レプリカなのかな?ちゃんと撃てるんだろうか?




さて、エレベーターで最上階へ。
みゆきたちがあの強烈なおばちゃん軍団と初めて遭遇した場所ですね(笑)


展望デッキからの景色ったらもう、素ん晴らしいですね☆

みゆき「す~~ご~~~~い!!!」
013

やよい「大阪がぜ~んぶ見えちゃうね~!」
014


な~んて言いながら、迷子になったことに吹っ切れてしまった+キャンディが勝手に楽しみ始めた頃に、

ぐだぐだやってたのは
015

です(笑)


おっと、忘れちゃいけない。
二人さん+キャンディが写真を撮っていたのと同じ場所で
「ハイ、チーズ☆」
016

京都編で持参していたサングラス(っぽいトレーニングメガネ)を忘れてしまったので、
やっぱりぼかし入れてますm(_ _)m
なんだか、ウルトラマンに出てくる地底人みたいですね(笑)
もっとも、自分しか写っていない写真ぐらい、顔隠さなくても良いような気もしますが...(笑)




で、ここはキャンディたちが写真を撮っていたところですね。
017

うんこあたまソフトクリームあたまのキャンディが乗っかっていたのが
018
ですね♪


と、ここで。
お気づきでしょうか?
プリキュアでは描かれていませんでしたが、
実際はフェンスやカバー、案内板等が設けられているんです。
アニメでは開放的でしたけど、
写真を見る限り、なんというか…圧迫感があるでしょう(^_^;)
こういうのって、実際に足を運んでみないと分からないものです。
聖地巡礼の醍醐味ですよね♪




で!ここですよ!ここ↓
019

キャンディあかねたちがいないクル!!」
みゆきやよい「えっ。えっ?へえっ!?」
みゆき「いない...」
やよい「もしかして...」
みゆき「ふえっ!?」やよい「うっ...!?」
みゆきやよい「私たち、迷子になっちゃったぁ~~!?」

の現場ですwww


この特徴的な階段(これがまた急勾配なうえに狭いんだわさw)を下ると数階は、
巻物とかが置いてある撮影禁止ゾーンとか、映像のエリアとかが続きます。

大阪城天守閣って、外見こそ「城の天守閣」ですけど、中身はまあ、歴史博物館みたいなもんです(^_^;)

来たのは小学校の遠足以来かなぁ~
内容は大体覚えていたし、観光客が押し寄せてくる時間帯が迫ってきたので、この辺はさっさと飛ばしちゃいました:p



撮影禁止ゾーンな階を過ぎると、階段を下りたところで虎さんをはじめ、金色の方々がお出迎えしてくれます。
020

ほら、予習してきたれいかちゃんが
「この大阪城は1583年、豊臣秀吉...の部下の工事関係のおじさま方によって築城されました。たくさんのお金が使われ、とても豪華なお城だったそうです。1615年の大坂夏の陣によって大阪城は落城。その後、1955年には水爆大怪獣ゴジラと暴竜アンギラスの激突によって,1967年には古代怪獣ゴモラによって破壊されました。(違う」
と、大阪城について語っていた背後で、が食い入るように見ていたアレです☆



・・・ええ、本当は「豊臣秀吉によって」と「現在の天守閣は3代目で、昭和6年に新しくなりました。」でしたねw




と、ここで。
・・・もうひとつお気づきですか?

プリキュアに出てきたのと順番が違うんですよ(―_―)!!

プリキュアだと →展望デッキ でしたけど、
実際はエレベーターで真っ先に最上階へ行かされます(笑)
そりゃもう、有無を言わさず。です。順路が決まってるんですよ♪
(もちろんさっきの階段も「一・方・通・行」です。)
こういうことも実際に足を運ばないと分かりませんよね♪♪


あとはざっと見て下まで下りるだけ。
お土産屋さんとかもありますので見てみてくださいね☆

では天守閣の外へ出てみましょう。

お!
023
分かりますか??

あのお店ですよ♪

え?覚えていない??



でも、これなら覚えていますよねヽ(^o^)丿
021
なお「うわ~~~~~!!おいしそうなきつねうど~~~~ん!!」


きつねうどん、これで「たったの630万円」らしい...ですね。。。



あ、、、でもこの日出発が早くて、この写真を撮影した時間がまだ朝の9時37分とかなので...
きつねうどん...食べませんでした...
きつねうど~~~~~~~~~~ん(泣)


にしても、他のメニューもおいしそうですねぇ~~(´∀`)ちょっと高いけど...
022




あと、なんかこんな記念撮影用のパネルもちらほらと。
024

やっぱり撮っちゃいますよね(笑)
025
というかなんちゅう変顔をしておるのだ僕は...(笑)


さて、そろそろ大阪城ともお別れです。
太陽をバックにパシャリ☆
026
威厳たっぷり。逆光だけど


じゃあ、次へ向かいましょう!
どこへって??
そりゃあ、もちろん・・・!!


つづく。




追記
そういや、TBSのロケの車が停まっていました。スタッフさんたちが重そうな荷物を担いで慌ただしかったです。
「さんまのスーパーからくりテレビ」と書かれていたような...なんのロケだったんだろう??
027




☆ULTRA HAPPY☆

スマプリ聖地巡礼第2弾(大阪編)とその他 ~序~

2012年9月16日(日)に行ってまいりました!
4月30日(月)に決行した第1弾(京都編)に続き、
スマイルプリキュア!
修学旅行聖地巡礼第2弾、大阪編です♪


今回の旅は母・妹と行くただの観光の意味合いが強いので、
以前のように無計画強行突破!な旅行とは打って変わって、
ゆる~くのんび~り殴り込みに行こう☆という程度でした(笑)


とはいえ、「計画は直前に」「立てる計画はコース概要のみ」というクセは治らず、
前日の夜は1時ぐらいまで一人パソコンの前でちょこちょこやってました(^^;)

「よっし、計画はこんなもんだろう!京都のときよりは多少しっかりしてる・・・よな?
あとは翌朝に母・妹に計画を伝えて。と、出発は8時!よし、おやすみ♪」
とまあ、なんとなく順調そうな予感。



が....



翌朝余裕を持って6:30ごろに起きたのは僕だけで、、、
いつものように洗濯物を干し終わっても(※1)、あとの二人は寝てやがります...

8時出発って言ったの、お母さんだよ?...(泣)

結局2人が目覚めたのは7時。。。
おかげで計画やら行程を伝えることのないまま しゅっぱ~つヾ(-_-;)

また嫌な予感が…今回の観光も、果たして大丈夫なのか...!?



(※1)
『スマイルプリキュア!』で青木れいかちゃんが朝からお母さんのお弁当づくりを手伝っている描写に感銘を受け、自分も何かしなきゃ!と勝手に始めた日課です(笑)
もちろん12月現在も継続中で、休日問わずこのクソ寒い時期の極寒の早朝から冷え性の手をさらにキンキンに冷やしながら毎日洗濯物と格闘中なのです(`▽´)ノ
友人には「下宿生でもないのにね~」と言われます(苦笑)
え?・・・ええ、キュアビューティ推しですけど。何か?





とりあえず。今回の旅のお伴を紹介♪
でございます。
001
左の冊子がクーポン&ガイドブック、右のカードが鉄道・バスの利用券です。

これがなかなかのスグレモノ☆
これ、通常版でたったの2000円なのですが、
区間内の電車やバスが一日中利用できるんです。

それだけではなくってですね、
冊子の後ろにこんな風にクーポンがついてまして、
002
このクーポンをつかうといろいろな施設が。
なんと、タダで!!
タダで入場や乗船等が出来ちゃうんです☆★☆
(いやまぁ、パス代は払ってますけども...)

当然、すべてではなく割引だけの施設もございますが、
下側の緑のクーポンに関しましてはタダで使えちゃう施設の分です。
003

無料で利用できる施設だけ、一応紹介しますと...
01.空中庭園展望台
02.HEP FIVE 観覧車
03.天然温泉なにわの湯
04.大阪くらしの今昔館(住まいのミュージアム)
05.大阪市立科学館
06.大阪市立東洋陶磁美術館
07.大阪城天守閣
08.大阪城西の丸庭園
09.大阪歴史博物館
10.大阪国際平和センター(ピースおおさか)
11.大阪企業家ミュージアム
12.咲くやこの花館
13.天然露天温泉 スパスミノエ
14.長居植物園
15.大阪市立自然史博物館
16.上方浮世絵館
17.とんぼりリバークルーズ
18.道頓堀 ZAZA
19.大阪人権博物館(リバティおおさか)
20.通天閣
21.四天王寺
22.大阪市立美術館(常設展示のみ)
23.天王寺動物園
24.天保山大観覧車
25.帆船型観光船サンタマリア
26.大阪府咲洲庁舎展望台
27.大阪水上バス アクアライナー(※無料なのは期間限定)
28.なにわの海の時空館(確か・・・廃止されるとか言ってたような...)


・・・・ふぅ....(^_^;)
ざっとこんなもんです。打つの疲れました(苦笑)



「無料で使える」分だけで、これだけたくさんの施設があるんです!
割引や特典のみの施設も含めると凄まじいですよ!
さすが大阪!太っ腹やなぁ(^∀^)♪♪
といったところですね☆
周遊パスは大阪観光には必須アイテムでございます♪


これだけタダで遊べるんだから、まわるコース次第ではとてつもなく充実した一日を過ごせますよね。(本人の体力がもてば、ですけどね☆)

別に興味のない施設でも、無料なら「近くまで来たし、ちょっと寄ってみよっかな?♪」と思いますよね。
すると、面白い発見があるかもしれませんよ~~!

と、ここまで書いておいてナンですが、詳しくはこちらをご覧ください(クリック)
   ↓   ↓   ↓   ↓
スルっとKANSAI 大阪周遊パス

【注意】大阪周遊パスは半年ごとに「春夏版」「秋冬版」と更新されるらしく、
このブログで扱った時点から内容が変わっている場合がありますのでご注意ください!

また、無料で使える期間が限られている施設もありますので、出かける前に必ずチェックしてくださいね!

あと、公式サイトに「発売場所」が掲載されていますが、
そこに掲載されていない駅でも発売されていたりします
鉄道会社や駅員さんに問い合わせてみたほうが良いですよ!

そうそう、公式サイトには電車の路線図や地図がたくさん載っていますが、これらはちゃんとガイドブックに載っていますのでご安心を。でも、ちゃんとサイトで目を通して、コースの計画は立てておきましょう♪




さて、長話はこれぐらいにして、次の記事からさっそく観光の話題に入って行きましょう♪♪

☆ULTRA HAPPY☆


プロフィール

まっぷる

Author:まっぷる
MS-SMILE/まっぷる です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR